バルナバーシュ・ケレメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2019年5月
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いケレメン・バルナバーシュと表記することもあります。

バルナバーシュ・ケレメン(Barnabás Kelemen, 1978年6月12日[1] - )は、ハンガリー出身のヴァイオリン奏者。[2]

ブダペストの出身。6歳の頃からヴァレーリア・バラニャイの下でヴァイオリンを学び、11歳でフランツ・リスト音楽院[3]に入学してエステール・ペレーニのクラスに入る。また、アイザック・スターン、フェレンツ・ラドシュ、ジェルジ・クルターグイゴール・オジム、ローラン・フニヴ、デーネシュ・ジグモンディ、ジェルジ・パウクセルジウ・ルカトーマス・ツェートマイヤー等の薫陶を受けた[4]。2001年のエリザベート王妃国際音楽コンクールのヴァイオリン部門で三位入賞を果たし、フランツ・リスト音楽院を卒業。2002年にはインディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで優勝を果たした。2005年より母校のリスト・フェレンツ音楽大学で教鞭をとる。2010年からケレメン四重奏団を主宰している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Cummings, David M. (2000) (英語). International Who's Who in Music and Musician's Directory in the Classical and Light Classical Fields, 2000/2001. Routledge. p. 334. ISBN 9780948875533. OCLC 943084126. 
  2. ^ BARNABAS KELEMEN”. 2018年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月24日閲覧。
  3. ^ 2000年から「フェレンツ・リスト音楽大学」に改称。
  4. ^ Barnabás Kelemen”. 2018年6月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月25日閲覧。