爬竜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハーリーから転送)
移動先: 案内検索
沖縄の爬竜
マカオの爬竜

爬竜(ハーリー)とは、毎年旧暦の5月4日に沖縄県各地の漁港で行われる爬竜船(はりゅうせん)競漕とその祭り。爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで航海の安全や豊漁を祈願する。「ハーレー」「ハーリー」と地域によって呼び名が違う。

基本的には「航海の安全」や「豊漁」を祈願する御願(ウガン)を主旨とした海の神事であるため、伝統に則り旧暦の5月4日に行うが、近年ではハーリーシーズンの日曜日や祝祭日・ゴールデンウィークなどにずらして催し、観光化する地域もある。

また、県外では徳之島でも「ハーレー」という呼び名で爬竜が行われている。

起源[編集]

600年前、南山王の弟汪応祖が中国の南京に留学し、帰国後豊見城の城主となり、中国で見た龍舟を造って5月の始めに城下の江で競渡をしたのが始まり。など、諸説がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]