コンテンツにスキップ

ハン・ウンジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハン・ウンジョン
ハン・ウンジョン
ハン・ウンジョン(2010年)
別名義 ハン・ダガム(한다감、2018年12月から)
生年月日 (1980-07-10) 1980年7月10日(44歳)
出生地 韓国大田市
身長 170cm
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1999年[1] -
テンプレートを表示
ハン・ウンジョン
各種表記
ハングル 한은정
発音: ハン ウンジョン
英語表記: Han Eun-jeong
テンプレートを表示

ハン・ウンジョンハングル表記:한은정1980年7月10日 - )は、韓国女優である[2]。2018年12月に芸名をハン・ダガム(한다감)に改名した[3]

身長170cm[4]

経歴[編集]

大田市で生まれた[2]。高校3年生の頃からファッションモデルとして活動し、ジーンズブランド"Golilla Jean"選抜大会で大賞受賞した。1999年ミスワールド・クィーン・ユニバーシティで大賞を取った後モデルとして活動を始め、その後MBCドラマ『愛のために』で女優デビューを果たす。順調なドラマ出演で演技力を磨き、『ソウル1945』では主人公を演じている。

2005年にはバリで撮影したヨガビデオ『CORE in BODY』(邦題:「ハンウンジョン CORE DIET」)を発表。ヨガ講師も務め、女性からの支持も高い。SG Wannabeのミュージックビデオにも連続で出演し、幅広く活躍中。

2018年12月に芸名をハン・ダガム(한다감)に改名した[3]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 愛のために(1999年、MBC
  • ポップコーン(2000年、SBS
  • 彼女を見ろ(2001年、SBS)
  • 明朗少女成功記(2002年、SBS) - ユン・ナヒ役[5]
  • 純粋の時代(2002年、SBS) - キム・ミンギョン役[5]
  • オレンジ(2002年、SBS)
  • 男の香り(2003年、MBC) - シン・ウネ役[5]
  • フルハウス(2004年、KBS) - カン・ヘウォン役[5]
  • 悲しき恋歌(2005年、MBC)
  • ワンダフルライフ(2005年、MBC) - イ・チェヨン役[5]
  • ソウル1945(2006年、KBS) - キム・ヘギョン役[5]
  • 愛する人よ(2007年、SBS) - キム・ソヨン役[5]
  • 大韓民国弁護士(2008年、MBC) - イ・エリ役[5]
  • シンデレラマン(2009年、MBC) - チャン・セウン役[5]
  • 九尾狐伝〜愛と哀しみの母〜(2010年、KBS) - 九尾狐役[5]
  • ゴールデンクロス(2014年、KBS) - ホン・サラ役[5]
  • アイアンマン~君を抱きしめたい(2014年、KBS) - キム・テヒ役[5]
  • リターン(2018年、SBS) - ヨム・ミジョン役[5]
  • 仮面の秘密(原題:그녀로 말할 것 같으면、2018年、SBS) - チョン・スジン役[5]
  • タッチ(2020年、Channel A) - ペク・チユン役[5]
  • 優雅な友達(2020年、JTBC) - ペク・ヘスク役[5]
  • 国家代表ワイフ(2021年、KBS) - ソ・チョヒ役[5]

テレビ芸能番組[編集]

  • 不埒な同居(2017年、MBC)

映画[編集]

  • あぶない奴ら TWO GUYS(2004年) - チソン役[5]
  • 神機箭(2008年) - ホンニ役[5]
  • 寄生霊(2011年) - ソニ役[5]

DVD[編集]

  • ヨガビデオ「CORE in BODY」(日本語バージョンタイトル:「ハンウンジョン CORE DIET」)

受賞歴[編集]

  • 1997年 Golilla Jean選抜大会大賞[1]
  • 1999年 ミスワールド・クイーン・ユニバーシティ大賞受賞[1]
  • 2002年 SBS演技大賞 ニュースター賞[1]
  • 2006年 第7回大韓民国映像大典 フォトジェニック賞 演技者部門[1]
  • 2006年 KBS演技大賞 優秀演技賞[1](『ソウル1945』)
  • 2007年 アンドレ・キム ベストスターアワード 女性スター賞[1]
  • 2009年 第32回黄金撮影賞 最優秀女優主演賞(『神機箭』)[6]
  • 2010年 KBS演技大賞 ミニシリーズ部門女性優秀演技賞[1](『九尾狐伝』)
  • 2011年 第33回黄金撮影賞 最優秀人気女優賞(『寄生霊』)[6]
  • 2011年 KBS演技大賞 女性 特集単幕劇賞[1]
  • 2014年 KBS演技大賞 女性助演賞[1](『アイアンマン』『ゴールデンクロス』)[7]
  • 2017年 MBC放送演芸大賞 人気賞[1](『不埒な同居』)[8]
  • 2021年 KBS演技大賞 日々ドラマ部門女性優勝賞(『国家代表ワイフ』)[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l 한다감 프로필" NAVER. 2021年9月12日閲覧。2023年5月27日閲覧。
  2. ^ a b 한다감 朝鮮日報。2021年9月12日閲覧。
  3. ^ a b ハン・ウンジョン、活動名をハン・ダガムに改名…事務所がコメント“記憶に残る名前に” Kstyle(2018年12月10日)
  4. ^ 한다감 BB Entertainment. 2021年9月12日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t "한다감 작품활동" NAVER. 2023年5月28日閲覧。
  6. ^ a b "한다감" Daum. 2023年5月27日閲覧。
  7. ^ "2014 KBS演技大賞・歌謡祭・芸能大賞" KBS World. 2023年5月27日閲覧。
  8. ^ "2017 MBC芸能大賞<字幕版>" KNTV. 2023年5月27日閲覧。

外部リンク[編集]