ハマースミス駅 (ピカデリー線、ディストリクト線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハマースミス駅
Hammersmith station
Piccadilly Line platforms at Hammersmith D+P station.jpg
ピカデリー線のホーム
ハマースミス駅の位置(グレーター・ロンドン内)
ハマースミス駅
ハマースミス駅
グレーター・ロンドンの地図上でのハマースミス駅の位置
所在地 ハマースミス
行政区 ハマースミス・アンド・フラム区
運営 ロンドン地下鉄
路線 ディストリクト線
ピカデリー線
駅構造 地上駅
ホーム数 4
バリアフリー 対応 [1]
ゾーン 2
改札外乗換 ハマースミス駅 (ハマースミス&シティー線、サークル線) [2]
歴史
1874年 (1874) 開業
テンプレートを表示

座標: 北緯51度29分34秒 西経0度13分28秒 / 北緯51.4927度 西経0.2244度 / 51.4927; -0.2244

ハマースミス駅(ハマースミスえき、英語: Hammersmith station)はロンドンハマースミスにあるピカデリー線ディストリクト線の駅である。当駅はトラベルカード・ゾーン2英語版に属する。

当駅と同名のハマースミス駅 (ハマースミス&シティー線、サークル線)は当駅の北西に道を挟んで所在しており、ハマースミス&シティー線サークル線が乗り入れている。

当駅のエレベーターは2013年の年末までに交換された。これによってハマースミス・ブロードウェイにある出入り口からプラットホームまでバリアフリーになった[3]

歴史[編集]

当駅は1874年9月9日アールズ・コート駅から延伸し西側のターミナル駅としてディストリクト鉄道(DR、現在のディストリクト線)によって開業した[4]1877年に途中駅となる。

バス路線[編集]

ロンドンバスの9、10、27、33、72、190、209、211、220、266、267、283、295、391、419、485、H91系統と、深夜バスのN9、N11、N97系統が発着する[5]

隣の駅[編集]

ロンドン交通局
ロンドン地下鉄
ピカデリー線
早朝深夜のみ
バーロンズ・コート駅 - ハマースミス - ターナム・グリーン駅
通常
バーロンズ・コート - ハマースミス - アクトン・タウン駅
ディストリクト線
イーリング支線
バーロンズ・コート - ハマースミス - ラベンズコート・パーク駅英語版

脚注[編集]

  1. ^ Step free Tube Guide (PDF)”. 2015年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月15日閲覧。
  2. ^ Out of Station Interchanges (XLS)”. ロンドン交通局 (2011年5月). 2012年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月7日閲覧。
  3. ^ Avoiding stairs Tube guide (PDF)”. ロンドン交通局. 2014年10月21日閲覧。
  4. ^ District Line, Dates”. Clive's Underground Line Guides. 2008年9月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月25日閲覧。
  5. ^ Hammersmith Bus Station”. ロンドン交通局. 2015年11月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]