ノート:後藤麻衣 (女優)

ナビゲーションに移動 検索に移動

本名について[編集]

非公表の本名が記載されたとして削除された版がありますが、現在では都議会選挙に立候補して本名も公開している(リンク先PDF)ことからもはや非公表の本名とはいえず、特に記載には問題ないと考えてWikipedia:削除の復帰依頼を提出いたしました。--Web comic 2009年7月4日 (土) 10:02 (UTC)[返信]

保護編集依頼[編集]

お世話になります、当方は後藤麻衣の所属するGOLD STARのマネージャーでございます。 「半保護のページ」を修正することが初めてでございまして、礼儀、常識を逸した修正願いをしておりましたら大変申し訳ございません。 後藤麻衣のページにつきまして、 人物、経歴、主な出演につきまして、下記の内容に修正したいと思っております。 文末には署名をチルダ4つで入れております。

人物

人物 1972年(昭和47年)生まれ。東京都出身。関東国際高校演劇科卒業。桐朋学園芸術短期大学演劇科卒業。慶応義塾大学中退。

特技は箏、三味線 師範。 趣味は旅行。

経歴

経歴 キャンペーンガール、『クラリオンガール』における準グランプリ受賞がきっかけで芸能界デビューした。1998年(平成10年)にはテレビ番組、『トゥナイト2』にレポーターとして出演、翌年には『マジョーラインパル』チームのレースクイーンを務めた。また、2003年にはイエローコーンレースクイーンを務めた。

都議会選挙への立候補

都議会選挙への立候補 2009年(平成21年)7月に行われた東京都議会議員選挙に、後藤は新宿区選挙区から、『後藤まい』名義で無所属で立候補。後藤は歌舞伎町に選挙事務所を構えてミニスカートや浴衣姿で演説するなど、精力的に選挙運動を行なった。東京スポーツでは一面トップを飾ったほか、各週刊誌やスポーツ紙などのメディアでも取り上げられた。

選挙結果は得票数3,592票で、8人中6位で落選(定数4)。法定得票数(7,996.562票)に届かなかったが、供託物没収点(3,198.625票)には達し、供託金60万円の没収は免れた[2][3]。

都議選後

都議選落選後、翌2010年(平成22年)1月からラジオ「後藤麻衣の心配ないさぁ」を開始。 ※タイトルには心配のページへリンクします

2012年、宅地建物取引士試験合格。 2013年、琴教師資格取得。三味線教師資格取得。三味線は生田流師範。

主な出演

主な出演 テレビ ・熱中ホビー百科 (司会) NHK教育 ・マジカルミステリーツアー in オーストラリア (レポーター) NHK BS2 ・日本百名山スペシャル (レポーター) NHK BS2 ・トゥナイト2 ・後藤麻衣のワインが好き ・タブロイド ・山村美紗サスペンス 京都夜の祇園姉妹殺人事件 ・イントゥルーダー

CM サッポロビール「気分爽快」 ファイブミニプラス 小田急電鉄

映画 殺し屋1 銀狼の群 (セーラ役)

モデル F1モナコグランプリ avexチームレースクイーン --ミントバナナ会話) 2022年6月1日 (水) 16:50 (UTC)[返信]

  • 報告 こちらのノートページでテンプレートエラー(Category:依頼対象を間違えている可能性のある保護編集依頼)が起きていたため、エラーが起きていない最上部の1つを除き保護編集依頼テンプレートを内部リンクに置き換える修正を行いました。テンプレートの正しい使用方法はTemplate:半保護編集依頼をご覧ください。--Keruby会話) 2022年6月10日 (金) 23:08 (UTC)[返信]
  • コメント(一部対処) 編集依頼の趣旨は理解できました。ウィキペディア日本語版の方針等に照らしてどの程度可能なのか判断が難しいところもあるのですが(仮に方針無視で無理矢理除去しても他の人に差し戻されます)、除去を希望されている記述1箇所に関してはWikipedia:削除の方針#ケース B-2:プライバシー問題に関してに該当するおそれがあると考えたため、記事に書くべきではないことは確実だろうと考え編集除去しました。2011年に発生したできごととされますが、発生当時に産経新聞などでの報道は確認できるものの、その後継続的に報道されたようでもなく、本人の著名活動への多大な影響について検証可能性を満たすのか疑問が残ります。政治家の場合は例外と考える方もいるでしょうが、記事本人は選挙の当選歴はなく、かつ当該事案は政治活動とは別かと思います。仮に削除対象外だとしても記事主題を説明するうえでの重要性が示されていないネガティブな記載であれば記事に書くべき内容ではないと考えます。--郊外生活会話) 2022年6月21日 (火) 18:34 (UTC)[返信]