ノート:岩手銀行

ナビゲーションに移動 検索に移動

AAIネット[編集]

AAIネット」については、新たに項目を作りましたので、改めてそちらにまとめたほうが良いかもしれません。--以上の署名の無いコメントは、Bloodserverノート履歴)さんが 2005年11月30日 (水) 23:54 (UTC) に投稿したものです。

岩手銀行イーハトーヴ支店への分割提案[編集]

岩手銀行イーハトーヴ支店を独立した記事として分割することを提案します。現在、インターネット専業支店や無通帳口座の論議が行われており、既にネット専業支店のカテゴリも形成されています。もう少し内容をふくらませる形で、独立させるのはどうでしょうか。--121.92.43.55 2007年5月30日 (水) 11:49 (UTC) 文面一部修正--121.92.43.55 2007年6月4日 (月) 15:35 (UTC)

当該議論の提案者ですが、支店だけでなくネット専用口座の分割も同時にしても良いのではないでしょうか?どちらの項目も今後サービスの強化や利便性の向上が図られると思いますので。--ののっく 2007年6月4日 (月) 03:31 (UTC)
現在は、セブン銀行のサイトから口座開設のリンクが張られてますね。これも合わせて盛り込むのもよいのでは?--61.124.76.144 2007年6月22日 (金) 08:53 (UTC)
分割提案のページに掲示されていなかったので掲示しました。--61.124.76.144 2007年6月22日 (金) 10:01 (UTC)
こういうサイトが出来ていたのですね。ただセブン銀行のサイトと言うより、セブン銀行提供のサイトですので、掲載に至らないと思いますが。ただサブドメインですので、少なからず関連しているのかも知れませんが。岩手銀行を掲載すると他の銀行も掲載しなければ、と言った事にもなるかも知れませんので、検討してみようと思います。--ののっく 2007年6月25日 (月) 06:43 (UTC)
みんなのマネーサイトで紹介されている普通預金は、岩手銀行イーハトーヴ支店新生銀行のように直接口座開設にリンクするもの、りそな銀行埼玉りそな銀行のように、TIMOの申込書の資料請求のページに飛ぶもの、あるいは、山形銀行武蔵野銀行のように口座を紹介しているだけのページに飛ぶところと様々ありますので、ご注意ください。ここで言いたかったのは、セブン銀行のみんなのマネーサイトから直接、岩手銀行イーハトーヴ支店の口座開設に誘うようになっている、ということが特徴的だったからです。再構築されたばかりだから、まだ不足気味にも感じますけどね。--61.124.76.144 2007年6月27日 (水) 10:53 (UTC)
このサイトの取り扱いに関しては新たな形態の口座の再構築や、それに伴う記事の作成による岩手銀行の分割を経由した上で、考えたいと思います。当分は外部リンクを貼る事も紹介する事もないと思います。記事との関連性が強ければ、記事作成後に実行したいと思います。--ののっく 2007年6月28日 (木) 10:50 (UTC)
セブン銀行の「みんなのマネーサイト」の件は、今後の課題と言うことでいいと思います。参考資料として引っ張ってきただけなので。
とりあえず、現行のサービスであるイーハトーヴ支店の部分のみ分割するべきか、順番は入れ替わる形にはなるものの、前身であるインターネット専用口座を盛り込むか(盛り込むのであればどの範囲まで盛り込むか)ということがさしあたっての検討の対象に値するでしょう。
ただ、ネット専業支店を持つ他の銀行そのものの記事を見る限りでは、分割対象になっている西日本シティ銀行西日本シティ銀行NCBインターネット支店以外は、母体銀行そのものにネット支店の項目や記述があまり設けられてはなく、関連項目の内部リンクないしは本文中でさらりふれている程度としてネット専業支店の内部リンクを張っているというのがほとんどでしたので、この2行(とスルガ銀行)以外は分割提案を全く出す必要なく記事ができています(かろうじてサブスタブなので充実化が急務ですが)。その辺を考慮した上で、分割作業が必要になると予想されます。--61.124.76.144 2007年6月28日 (木) 17:50 (UTC)(一部修正--61.124.76.144 2007年7月6日 (金) 20:46 (UTC))

(インデント戻します)まだできたてのサイトのようですので、様子を窺う意味でも掲載は時期尚早と考えております。
分割は新たな形態の口座との関連もありますので、そちらには専用口座とイーハトーヴ支店、両方掲載しますが、支店の記事には内容を移動するのではなくそのまま残す形で、移す方が望ましいと思います。
銀行側の記事での記載は内部リンク程度なら分割する必要はないでしょうし、銀行側から削除すると説明になりませんので紹介程度は残す必要があると思います。他のネット支店については一定の形式で書かれているようですので、独自色はこれからになるでしょう。充実化については先ほどから行っております。作業終了後に報告致しますので、その後に意見をお願いします。カテゴリ名の改名や各用語の記事化、カテゴリの作成も急務かと思います。--ののっく 2007年6月30日 (土) 05:22 (UTC)

ちょっとだけ意見。今の項目をそのまま残してトレースするのではなく、もっと簡略化した上で、内部リンクで独立記事化したものに誘導するのがいいと思います。とりあえずの独立記事化は、今後の充実化を期待して、都市銀行ネット支店記事を参考にしてあえて一定の形式にしてありますので、それをそのまま岩手銀行の記事に残すのは冗長な印象がありますので。取り急ぎ。--61.124.76.144 2007年7月3日 (火) 18:02 (UTC)
残すといったのは説明程度の概略のつもりだったのですが、同じ事をおっしゃっていますよね。私も内部リンクで支店に誘導するという形にと考えておりましたが。独立記事化は都銀が参考になっていたのですね。確かに都銀同様にしていれば編集もやりやすいですし、充実化も期待出来ると思います。独立記事を参考にした物を残せば助長になるのは当然ですね。そちらが充実してしまうと意味がないですし。--ののっく 2007年7月4日 (水) 05:26 (UTC)
真意が読み取れなかった部分もあったようで申し訳ないです。現在の岩手銀行の記事ではほんのさわりの部分のみ新たに書くとして、今の記述のほとんどは独立記事化されたネット専業支店と似通った書き方になっている(というより、分割記事化しやすいようにあえてそうしたのですが)ので、そのまま独立記事化して、その後にテンプレやカテゴリを追加するでいいと思います。西日本シティ銀行NCBインターネット支店の分割の際は、分割前に形を整えてから分割作業を行っています。ただ、本体記事に書けるだけの内容が現状ではなかったため(内部検索しても合併時の支店名・支店コードの変更関連しか出てこないことから)、そちらは内部リンクにとどめましたが、岩手銀行の場合はもう少し色づけ出来そうな気がしたので、それを模索しているところでした。ただ、独断ではできないので、どの形がベターかを問うことが必要と感じています。--61.124.76.144 2007年7月4日 (水) 17:07 (UTC)
分割前に追加できる情報があれば、それを盛り込んでからでも遅くはないと思います。念のため。--61.124.76.144 2007年7月4日 (水) 17:08 (UTC)
こちらの言葉足らずでしたね、すみません。私も、岩手銀行の記事ではほんのさわりの部分のみ書いて、今の記述は独立記事化後、テンプレやカテゴリを追加でいいと思います。独立記事化されたネット専業支店と似通った書き方になっていたのは、分割記事化しやすいようにあえてそうしていたのですね。西日本シティ銀行NCBインターネット支店の分割は、順当な分割ですね。本体記事に書けるだけの内容が現状ではないですよね。内部検索しても合併時の支店名・支店コードの変更関連しか出てこないですしね。そちらは内部リンクにとどめた方がいいと思います。途中でしたか。それは手数掛けましたね。すみません。現在の形で当分は大丈夫だと思いますよ。数があると言っても、金融機関全体からすると、ネット支店はまだまだですからね。--ののっく 2007年7月5日 (木) 07:54 (UTC)
分割作業を行いました。とりあえず、前身のインターネット専用口座には手を付けず、「イーハトーヴ支店開設に伴い新規受付を終了している」という趣旨の文章は残して整合性を取ることにしました。--61.124.76.144 2007年7月6日 (金) 12:49 (UTC)

(インデント戻します)(確認)確認しました。おっしゃるとおり、支店開業後の記述にとどめていますね。確かに、前身であり、関連性も高いことは推測出来ますが、あくまで、推測の域を出ないので、開業前後に分ける形が妥当だと思います。銀行側に専用口座開設から廃止まで、支店側に支店開業後以後に分けられたのですね。後は充実化などの作業ですね。--ののっく 2007年7月7日 (土) 16:22 (UTC)

ATMの利用時間・手数料、利用条件、提携関係について[編集]

Wikipedia:井戸端#ATMの利用時間・手数料、利用条件、提携関係についてにて記載を除去する方向での提案をしております。ご意見お待ちしております。--fromm 2011年8月12日 (金) 02:29 (UTC)

「その他」の「コミュニケーション支援ボード」について[編集]

「自閉症との」を「自閉症者との」等にしたほうが自然な表記になると思われます

Bahaki386会話) 2018年1月29日 (月) 00:10 (UTC)