ノート:井上真央

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは削除された版があります。詳しくはwikipedia:削除依頼/ISECHIKA関連をご覧ください。

矛盾点[編集]

  • CBCTBS系列放送の「キッズ・ウォー」シリーズの主人公今井茜を演じて有名となる。」という記述にかかわらず、「TBS系列放送の花より男子主人公・牧野つくし役で初主演を果たした。」という記述がありました。矛盾していませんか? 219.100.253.240 2006年7月27日 (木) 05:08 (UTC)
  • 先ほど出演作品の節の記述と矛盾しないように直しておきました。自分で矛盾していると思うのなら、どんどん編集して直していってくれればよいのではないかと思います。編集したところがおかしかったら、他の人が気がついて直していったりするので。--零式人間 2006年7月27日 (木) 23:45 (UTC)

略歴・カテゴリについて[編集]

  • この編集に関してですが、花より男子の出演に関しては略歴で書くことだとは思いますが、出演作の平均視聴率、最高視聴率及び興行収入までは書く必要はないと考えます。例えその作品に出演していたとはいえ、出演作の平均視聴率、最高視聴率及び興行収入というのはその作品の記事に関することですし、井上真央の記事で書くべき内容ではないと考えます。後カテゴリに関してですがWikipedia:カテゴリの方針#ソートキーによみがなをつけるだけで各カテゴリによみがなをつける手間を省くことができるのに、その利便性を排す意味がわかりません。何か意見があればご意見願います。--B.R 2007年10月23日 (火) 09:13 (UTC)
  • 井上真央を語る上でキッズウォー、花より男子での高視聴率はその後のドラマ起用のファクターにもなっているため欠かせません。略歴への記述の仕方は事務所の先輩である松嶋菜々子の項目に習いました--Tail 2007年10月25日 (木) 02:21 (UTC)

人物・交友関係について[編集]

  • ソースのない交友関係は書くべきでないと思います。石原さとみさんと友達であるというのは石原さとみさんの発言であって井上真央さんからの発言は一切ありません。ここは井上真央さんのところなので記載する必要はありません。ほかにも本人が発言していないもの、発言したものを広げて空想を書くのも矛盾しています。——以上の署名の無いコメントは、61.197.102.119ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2009年2月11日 (水) 01:42~16:24 (UTC) に投稿したものです。
  • 4人しか在籍のない事務所で交流があるのはごく自然でプライベートなことで本人が発言したことはほとんどありません。慕っている、仲がいいと空想を書くのはどうかと思います。——以上の署名の無いコメントは、219.102.54.205ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2009年2月14日 (土) 13:32 (UTC) に投稿したものです。
  • 明確なソースがないので石原さとみさんの件について消去しました。--222.15.115.88 2009年2月13日 (金) 12:32 (UTC)
  • 明確なソースがないので石原さとみさんの件について消去しました。--mimiko 2009年2月14日 (土) 02:14 (UTC)

上記と関連して(節たて2009年3月5日)[編集]

  • これまでの履歴を見てきたのですが、このような記述が何度も記載・除去が繰り返されています。場合によっては保護されるかもしれませんので、この記載の必要性について議論します。個人的には必要ないと私は思います。--影虎 2009年3月5日 (木) 08:21 (UTC)

上記と関連して(節たて2010年4月9日)[編集]

  • 2010年4月2日放送のA-Studioで、井上真央本人の卒業論文(井上真央の母が直接提供)に本名が記載されていたものが画面に映りました。
  • これを見て井上真央が本名ではないと勘違いされ編集された方がいたようですが大きく映ったものは明治大学講師の名前で男性のものです。よく見ればわかりますが右下に小さいですが井上真央とかいてあります。よって井上真央は本名です。--Jyangu 2010年4月9日 (金) 14:30 (UTC)
  • 自己解決しました。この方ですね--124.45.67.133 2010年4月10日 (土) 01:45 (UTC)

人物節の構成[編集]

  • 箇条書きを文章にした編集を差し戻して箇条書きにしたがる編集が行われていますが、Wikipedia:雑多な内容を箇条書きした節を避けるにあるようにただただ事項を列挙する構成は避けるのが推奨されてますし、事項の列挙という形がとても適切とは言えないと判断します。考慮すべきガイドラインに沿わない形にすることに意味があるのでしょうか?一週間待って異論が無かったら、「人物節は箇条書きにはせずに一連の文章としての投稿をするように」で方針を定めたいと考えます。何か異論があれば意見願います。--B.R 2009年7月16日 (木) 18:48 (UTC)
  • 異論が無かったので、「人物節は箇条書きにはせずに一連の文章としての投稿をするように」で方針を決定します。--B.R 2009年7月24日 (金) 16:47 (UTC)

スリーサイズ[編集]

井上真央のスリーサイズは(158cm B80 W60 H81)です——以上の署名の無いコメントは、219.122.125.18ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2010年5月31日(月) 03:46 (UTC) に投稿したものです(KameMichiTa (亀道田)による付記)。

公式サイトにはそのような情報がありませんが、どこからの情報でしょうか。--KameMichiTa (亀道田) 2010年5月31日 (月) 04:50 (UTC)

出典を明記した記事の削除について[編集]

  • 「人物・エピソード」の項目に出典を明記し「卒論のテーマは子役時代から憧れの杉村春子日刊スポーツ2009年10月25日18面、『A-Studio』(2010年4月2日))」と書き込むとMismis氏に何度も削除される。存命人物の伝記他、ルールは守っている。井上真央は女優であり、卒論のテーマにした目標とする女優の説明であり、特筆性もあると考える。他に「人物・エピソード」の項目でルールが守られ出典が出されているのは「14歳年上の兄がおり、その兄はかつてモデルをやっていた」の一つしかない。これも含め、他の出典のない「人物・エピソード」と比較し、どういう理由が削除対象なのかお答えされたい——以上の署名の無いコメントは、202.222.127.52ノート履歴)さんが 2010年8月3日 (火) 17:26(UTC) に投稿したものです(KameMichiTa (亀道田)による付記)。
  • 井上真央は現在大学生ではない。他サイトにてその文章の追加によって井上真央が自慢しているととられる記述があったので削除しました——以上の署名の無いコメントは、Mismisノート履歴)さんが 2010年8月22日 (日) 15:50(UTC) に投稿したものです(KameMichiTa (亀道田)による付記)。

出典を明記した記事内容の編集について[編集]

  • 「人物・エピソード」の項目に出典を明記した記事「連続テレビ小説おひさま』の劇中で主人公・陽子(井上)が書く文字も全て井上本人の直筆である」に対し、Mismis氏に何度も出典に書かれている文章とは違う内容(「文字全て」→「黒板の文字」)に編集されます。 出典には「劇中で陽子が書く文字はすべて」とあり、紙に鉛筆書きの写真も掲載されています。「黒板の文字のみ」といった限定した表現はなされておりません。脚注5であるもう一つの出典の方にも「井上さんの書く字の美しさにもご注目」として手紙の写真が載っています。また、記事の補強として要約にも二度示しましたが、ドラマおひさまの軍事指導担当として6月27日放映時のスタッフロールに名前が掲載されている神立尚紀氏のブログの6月6日の記事に、NHKドラマ部チーフ・ディレクターである大森洋平氏に確認した話として「手紙も全部井上真央の字」とあります。以上の様に非常に信頼性が高いと思われる記事にもかかわらず、なぜあえて「黒板の」にこだわって何度も編集されるのでしょうか?回答願います。--220.215.161.63 2011年7月26日 (火) 01:08 (UTC)

Mismis氏の編集について[編集]

Mismis氏が度重なる編集を行って文章の前後の繋がりを悪くしたり、理由なく出典を削除したりしていることに違和感を感じています。上記の「井上真央が自慢しているととられる記述があったので削除」といった主観的な理由による削除も疑問です。。今後の編集時は編集内容の要約のガイドラインに従って要約欄へ記入をお願いしたいと思いますがいかがでしょうか?--WALL-N 2011年7月27日 (水) 16:20 (UTC)

  • 本当にMismis氏の編集は酷い。自分が気に入らない内容は出典が出ていようがお構いなくカット!カット!カット!だ。この井上真央のキャリアからすれば、もう少し内容は厚みがあっていいように思う。何か書くとMismis氏が即カットする。編集は控えてもらった方がいい。--219.106.27.100 2011年8月5日 (金) 15:39 (UTC)
  • >Mismis氏 以前と変わらず要約への記入やノートへの返答等無しで削除編集を行っていますが、貴殿の削除基準は何でしょうか?手紙や文字部分に関してですが、女優を続ける決心をつけたのがファンからの一通の手紙とその後の文通である(メントレG 2007年7月8日)、写真集には直筆の手記が何枚も載っている、クランクアップ後には全スタッフや出演者全員に直筆の手紙を渡していると花より男子の石井監督他が証言している等々、貴殿が削除した出典含め目にする機会が多く、おひさま含め仕事にも影響しているので特筆性に値し記事の充実にもつながると考えています。貴殿の削除基準や方針が分からないまま貴殿が以前と同様の削除編集を繰り返されると、また編集合戦、削除合戦になってしまいますので、明らかなミス、出典の無いもの、「視力が悪い」等の特筆性に値しない雑多なもの以外の「記事を(一部含め)削除」なされるのならば、まずはノートにて意見をお願いします。--WALL-N 2011年8月25日 (木) 13:09 (UTC)

前事務所の契約満了時期と現事務所の契約時期(2016年12月)[編集]

棚からおはぎさんの会話ページにて確認している最中なのですが、前事務所の契約満了時期について、女性自身の報道では、2016年9月末になっています。ただ、棚からおはぎさんは、差分1差分2で、8月末とどうも拘っているようです。9月末は、Wikipedia:検証可能性を踏まえた記載でありますので、その点を踏まえて頂ければと思います。なお、現事務所の契約時期ですが昨日公表なので、12月に契約したと便宜上しています。裏事情は分からない部分がありますので、常識論的な記述であるとしておきます。--Taisyo会話) 2016年12月10日 (土) 09:49 (UTC)

念のために週刊実話系の出典も追加しました。そちらだと8月末独立と書いています。もっとも最初まとめサイトと思い込んだぐらいなので、最初に提示した週刊女性(9月末独立)が堅いのではと思っています。--Taisyo会話) 2016年12月10日 (土) 10:26 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

井上真央」上の2個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年9月25日 (月) 02:42 (UTC)