ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 新現代美術館
New Museum of Contemporary Art
New Museum, New York.jpg
バワリー地区に完成した美術館
施設情報
正式名称 New Museum of Contemporary Art
開館 1977年
所在地
235 Bowery Manhattan, New York
公式サイト 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM

ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アートNew Museum of Contemporary Art)あるいは日本語新現代美術館は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタンロウアー・イースト・サイドにある、現代美術専門の美術館である。

沿革[編集]

1977年マーシャ・タッカー (Marcia Tucker) によって開館した。当初はニュースクール大学のGraduate Centre (65 Fifth Avenue) のスペースを使っていた。1983年にソーホーのAstor Building (583 Broadway) に移転した。2001年から1年間、チェルシー・アート・ミュージアムの1階を賃貸した。2005年ニューヨーク市長マイケル・ブルームバーグからの寄付を含め、ニューヨーク・カーネギー財団より2,000万ドルの寄付を受けた[1]

2007年12月マンハッタンバワリー地区プリンス通りに移転し、再開館した。新しい建物は日本の建築家妹島和世西沢立衛SANAA)とゲンスラー (Gensler) によって設計され、展示スペースが大きく拡張された。

比較的無名の芸術家の作品や、実験的で革新的な作品の展示を行うことが多い。

参照[編集]

外部リンク[編集]