トマス・テリー・コナリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トマス・テリー・コナリー
Thomas Terry Connally
TomconnallyTX.jpg
生年月日 1877年8月19日
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ヒューイット
没年月日 1963年10月28日(満86歳没)
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ワシントンD.C.
所属政党 民主党
配偶者 ルシール・サンダーソン

任期 1941年 - 1947年

任期 1949年 - 1953年

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国下院議員
選挙区 テキサス州第11選挙区
任期 1917年 - 1929年

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国上院議員
選挙区 テキサス州
任期 1929年 - 1953年
テンプレートを表示

トマス・テリー・コナリーThomas Terry Connally, 1877年8月19日1963年10月28日)は、アメリカ合衆国政治家である。民主党議員としてテキサス州から上院及び下院の代表に選出された。

上院外交委員会委員長として、北大西洋条約機構 (NATO) 創設条約の批准を推進した。国連設立した1945年の国際機構に関する連合国会議(サンフランシスコ会議)のメンバーで副議長でもあった。

別のテキサス州選出上院議員モリス・シェパード [1]の寡婦ルシール・サンダーソン (Lucille Sanderson) と結婚したとき、コナリーは寡夫であった。コナリーは、ルシールの孫でフロリダ州選出上院議員のコニー・マック3世の祖父、マックの息子でフロリダ州選出下院議員のコニー・マック4世の曾祖父に当たる。

外部リンク[編集]

議会
先代:
サム・リトル
テキサス州下院第72選挙区
1901年 - 1903年
次代:
サミュエル・R・ボイド
先代:
エイブラム・コール
テキサス州下院第69選挙区
1903年 - 1905年
同時当選:J・S・エインズワース
次代:
オースティン・ミルトン・ケネディ、
W・C・オブライエン
先代:
ロバート・L・ヘンリー
テキサス州第11下院選挙区
1917年 - 1929年
次代:
オリヴァー・H・クロス
先代:
アール・ブラッドフォード・メイフィールド
テキサス州上院選挙区
1929年 - 1953年
次代:
プライス・ダニエル
先代:
ウォルター・F・ジョージ
上院外交委員会委員長
1941年 - 1947年
次代:
アーサー・ヴァンデンバーグ
先代:
アーサー・ヴァンデンバーグ
上院外交委員会委員長
1949年 - 1953年
次代:
アレグザンダー・ワイリー