トマス・キニーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トマス・キニーリー
Thomas Keneally
Thomas Keneally Festival Cine Sidney.jpg
誕生 (1935-10-07) 1935年10月7日(82歳)
オーストラリアの旗オーストラリアニューサウスウェールズ州シドニー
職業 小説家ノンフィクション作家
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
代表作 en:Schindler's Arkシンドラーのリスト
主な受賞歴 ブッカー賞(1982)
(Schindler's Ark)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

トマス・キニーリー(Thomas Michael Keneally、1935年10月7日 – )は、オーストラリアの小説家、ノンフィクション作家である。

経歴[編集]

1935年、オーストラリアシドニーで生まれた。

1968年から1970年まで、ニューイングランド大学で講師を務めた。

4度ブッカー賞の最終候補になり、1982年に受賞した。

受賞作は、1993年、スティーヴン・スピルバーグ監督『シンドラーのリスト』で映画化され、アカデミー賞の作品賞、監督賞をはじめ7部門を受賞した。

受賞歴[編集]

  • ブッカー賞 1982年 (Schindler's Ark(『シンドラーズ・リスト 1200人のユダヤ人を救ったドイツ人』)に対して)

著書[編集]

小説[編集]

  • The Place at Whitton (1964)
  • The Fear (1965)
  • en:Bring Larks and Heroes (1967)
  • en:Three Cheers for the Paraclete (1968)
  • The Survivor (1969)
  • A Dutiful Daughter (1971)
  • The Chant of Jimmie Blacksmith (1972)(ブッカー賞最終候補作)
  • Blood Red, Sister Rose (1974),
  • en:Gossip from the Forest (1975)(ブッカー賞最終候補作)
  • Season in Purgatory (1976)
  • Ned Kelly and the City of the Bees (1978)
  • A Victim of the Aurora (1978)
  • Passenger (1979)
  • Confederates (1979)(ブッカー賞最終候補作)
  • The Cut-Rate Kingdom (1980)
  • en:Schindler's Ark(『シンドラーズ・リスト 1200人のユダヤ人を救ったドイツ人』)(1982)
  • A Family Madness (1985)
  • en:The Playmaker (1987)
  • Act of Grace (1985)
  • By the Line (1989)
  • Towards Asmara (1989)
  • Flying Hero Class (1991)
  • Chief of Staff (1991)
  • Woman of the Inner Sea (1993)
  • Jacko (1993)
  • A River Town (1995)
  • Bettany's Book (2000)
  • en:An Angel in Australia (2000)
  • The Tyrant's Novel (2003)
  • en:The Widow and Her Hero (2007)
  • The People's Train (2009)

ノンフィクション[編集]

  • Moses the Law-Giver (1975)
  • Outback (1983)
  • Australia: Beyond the Dreamtime (1987)
  • The Place Where Souls are Born: A Journey to the Southwest (1992)
  • Now and in Time to Be: Ireland and the Irish (1992)
  • Memoirs from a Young Republic (1993)
  • The Utility Player: The Des Hasler Story (1993)
  • Our Republic (1995)
  • Homebush Boy: A Memoir (1995)(自伝)
  • The Great Shame (1998)
  • American Scoundrel (2002)
  • Lincoln (2003)(エイブラハム・リンカーンの伝記)
  • American Scoundrel: The Life of the Notorious Civil War General Dan Sickles (2003)( ダニエル・シックルズの伝記)
  • en:A Commonwealth of Thieves: The Improbable Birth of Australia (2005)
  • Searching for Schindler: A Memoir (2007)
  • Australians: Origins to Eureka (2009)

ドラマ[編集]

  • Halloran's Little Boat (1968)
  • Childermas (1968)
  • An Awful Rose (1972)
  • Bullie's House (1981)

日本語訳された作品[編集]

  • 『シンドラーズ・リスト ― 1200人のユダヤ人を救ったドイツ人』幾野宏訳、新潮社、1989年

関連項目[編集]