デヴォン・ボスティック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デヴォン・ボスティック
Devon Bostick
デヴォン・ボスティック Devon Bostick
生年月日 (1991-11-13) 1991年11月13日(30歳)
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
活動期間 1998年 - 現在
テンプレートを表示

デヴォン・ボスティック(Devon Bostick, 1991年11月13日 -)は、カナダ出身の俳優。

略歴[編集]

父親は俳優のジョー・ボスティック、母親はキャスティング・ディレクターのステファニー・ゴリンと業界人の両親の間に生まれる。兄弟のジェシー・ボスティックも俳優として活躍。

98年にTVシリーズ'Exhibit A: Secrets of Forensic Science'でデビュー。2004年の『アダム -神の使い 悪魔の子-』のロバート・デ・ニーロ演じる博士の亡くなった息子役で長編映画デビューを果たす。

日本では未公開のアトム・エゴヤン監督作"Adoration"(08)での演技が高く評価される。

2009年には人気スリラー作品の第6弾である『ソウ6』でジグソウのゲームに母親と共に参加させられる少年ブレント役、ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画『サバイバル・オブ・ザ・デッド』で主要キャストである主人公たち旅をするボーイ役で出演(ちなみにロメロ監督の2005年製作の『ランド・オブ・ザ・デッド』にも出演している)。

TVでは『ビーイング・エリカ』にレオ・ストレンジ役でレギュラー出演している。

映画の脚本執筆や監督業でも活躍を見せている。

出演作品[編集]

外部リンク[編集]