デニス・キーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

デニス・キーン(Dennis Keene, 1934年7月 - 2007年12月2日)は、イギリス生まれの詩人、日本文学の翻訳家

ロンドン生まれ。オックスフォード大学で英語詩を学び、『オックスフォード・ポエットリー』誌の編集に携わる。のちシンガポールマレーシアで教師をしたのち1961年から京都大学で教え、ケイコ夫人と知り合い62年結婚(ケイコ・キーン1935年京都府生まれ。舞踊関係の翻訳、評論)。エチオピアで教えたあと、九州大学で教えていた時、北杜夫の『幽霊』を知り日本の小説に関心を深める。オックスフォード大学で横光利一についての博士論文を書き上げた。

英文学、日本文学に関する研究書、詩集、丸谷才一の英訳などを刊行、1992年野間文芸翻訳賞を受賞。ドナルド・キーンと親戚関係ではない。

(なお英語版ウィキペディアのDennis Keeneは同名異人で、英語版には立項はない)

著書[編集]

  • Surviving. Manchester : Carcanet New Press, 1980.
  • 『モダニスト横光利一』伊藤悟,井上謙訳 河出書房新社 1982 (原書は1980)
  • Universe, and other poems. Manchester : Carcanet Press, 1984
  • 『忘れられた国ニッポン』講談社 1995

翻訳[編集]

  • 横光利一Love and Other Stories of Yokomitsu Riichi 東京大学出版会、1974
  • The Modern Japanese Prose Poem : an Anthology of Six Poets(アンソロジー、三好達治安西冬衛田村隆一吉岡実谷川俊太郎井上靖)Princeton University Press,c1980
  • 北杜夫『楡家の人びと』The House of Nire. The Fall of the House of Nire. 講談社インターナショナル、1984-85
  • 丸谷才一『たつた一人の反乱』Singular Rebellion 講談社インターナショナル、1986
  • 丸谷才一『横しぐれ』Rain in the Wind : Four Stories 講談社インターナショナル、1990
  • 北杜夫『幽霊』Ghosts 講談社インターナショナル、1991
  • 丸谷才一『女ざかり』A Mature Woman 講談社インターナショナル、1995
  • 池澤夏樹『スティル・ライフ』Still Lives 講談社インターナショナル、1997
  • 丸谷才一『笹まくらGrass for My Pillow. Columbia University Press, 2002

参考[編集]

  • Obituaru: [1]
  • ケイコ・キーン『消えた王国 王朝時代最後のエチオピア滞在記』中央公論新社 1999