ティエーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ティエーネ
Thiene
ティエーネの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
ヴェネト州の旗 ヴェネト
県/大都市 Blank.png ヴィチェンツァ
CAP(郵便番号) 36016
市外局番 0445
ISTATコード 024105
識別コード L157
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 23,939 [1](2022-01-01)
人口密度 1,208.4 人/km2
文化
住民の呼称 thienesi
守護聖人 洗礼者聖ジョヴァンニ
(San Giovanni Battista)
祝祭日 6月24日
地理
座標 北緯45度42分46秒 東経11度28分43秒 / 北緯45.71278度 東経11.47861度 / 45.71278; 11.47861座標: 北緯45度42分46秒 東経11度28分43秒 / 北緯45.71278度 東経11.47861度 / 45.71278; 11.47861
標高 147 (79 - 166) [2] m
面積 19.81 [3] km2
ティエーネの位置(イタリア内)
ティエーネ
ティエーネの位置
ヴィチェンツァ県におけるコムーネの領域
ヴィチェンツァ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

ティエーネ: Thiene)は、イタリア共和国ヴェネト州ヴィチェンツァ県にある、人口約24,000人の基礎自治体コムーネ)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ヴィチェンツァ県中部、県都ヴィチェンツァ北方に広がる平野の中心に位置する都市で、ヴィチェンツァからは北へ20km、州都ヴェネツィアからは西へ約75kmの距離にある。付近の都市には、スキーオ(10km西方)がある。

ドイツへと通じる古代からの道筋となってきたヴァル・ダスティコ(Val d'Astico、アスティコ渓谷)の入り口に近い。

ヴィチェンツァ県概略図

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

気候分類・地震分類[編集]

気候分類イタリア語版では、zona E, 2429 GGに分類される[4]。 また、イタリアの地震リスク階級 (itでは、zona 2 (sismicità media) に分類される[5]

行政[編集]

分離集落[編集]

ティエーネには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Lampertico, Rozzampia, Santo

歴史[編集]

古代ローマ時代に起源を持つ。中世にはパドヴァヴィスコンティ家の所領であった。のちに自由都市となり、ヴェネツィア共和国に属する都市となった。

社会[編集]

この町には活発な工業地区があり、中小規模の企業が活動している。豊かな町であり、モロッコやアジア、東ヨーロッパから多くの移民が集まっている。

人口[編集]

交通[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

鉄道[編集]

文化・観光・施設[編集]

  • ポルト・コッレオーニ・ティエーネ宮殿(Palazzo Porto Colleoni Thiene
15世紀に建設されたゴシック建築。「ティエーネ城」 (it:Castello di Thieneとして知られる。

姉妹都市[編集]

出身有名人[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Resident population on 1st January : Lombardia” (英語). 2022年4月18日閲覧。左側メニューのPopulation and Households > Population > Resident population on 1st January > Regions and municipalities より州を選択
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Vicenza (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2014年1月26日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Vicenza (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2014年1月26日閲覧。
  4. ^ Tabella dei gradi/giorno dei Comuni italiani raggruppati per Regione e Provincia”. 新技術エネルギー環境局(ENEA) (2011年3月1日). 2017年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月20日閲覧。
  5. ^ classificazione sismica aggiornata al 31-marzo-2022-provincia (xls)”. https://rischi.protezionecivile.gov.it/it/sismico/attivita/classificazione-sismica. イタリア市民保護局. 2022年4月30日閲覧。

外部リンク[編集]