チェース・イムレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にイムレ・チェースと表記することもあります。
獲得メダル
 ハンガリー
男子 柔道
オリンピック
1992 バルセロナ 95kg超級
世界柔道選手権
1991 バルセロナ 無差別

チェース・イムレ(Csősz Imre、1969年5月31日 - )は、ハンガリーデブレツェン出身の柔道選手。階級は95kg超級。身長197cm。体重125kg[1]

人物[編集]

柔道は10歳の時に始めた。1991年の世界選手権無差別では3位となった。1992年バルセロナオリンピックでは3位決定戦でベルギーのラファウ・クバツキを技有りで破って銅メダルを獲得した[1]。1993年の世界選手権無差別では小川直也掬投で敗れて5位だった。1996年アトランタオリンピックでは準々決勝でスペインのエルネスト・ペレス内股で敗れた[1]2000年シドニーオリンピックでは2回戦で敗れた[1]。巨体ながら器用に隅返をよく繰り出していた。

主な戦績[編集]

(階級表記のない大会は全て95kg超級及び100kg超級での成績)

脚注[編集]

外部リンク[編集]