ダマスカス国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダマスカス国際空港
مطار دمشق الدولي
Damascus International Airport
Damascus International Airport.jpg
IATA: DAM - ICAO: OSDI
概要
国・地域 シリアの旗 シリア
所在地 ダマスカス
種類 軍民共用
運営者 シリア民間航空局
拠点航空会社 シリア・アラブ航空
標高 616 m (2020 ft)
座標 北緯33度24分41.48秒 東経36度30分56.01秒 / 北緯33.4115222度 東経36.5155583度 / 33.4115222; 36.5155583座標: 北緯33度24分41.48秒 東経36度30分56.01秒 / 北緯33.4115222度 東経36.5155583度 / 33.4115222; 36.5155583
地図
空港の位置(シリア)
空港の位置(シリア)
DAM/OSDI
空港の位置(シリア)
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
05R/23L 3,600×45 アスファルト
05L/23R 3,598×45 アスファルト
出典:DAFIF[1]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ダマスカス国際空港: مطار دمشق الدولي‎、: Damascus International Airport)とは、シリア・アラブ共和国の首都、ダマスカスにある国際空港シリア・アラブ航空の本拠地で、1970年代半ばに開港した。

就航路線[編集]

2018年1月現在

航空会社 就航地
シャーム・ウィングス航空 カーミシュリーテヘランバグダードナジャフマスカットクウェートハルツーム
en:FlyDamas カーミシュリーバグダードナジャフバスラクウェートハルツーム
en:Al-Naser Airlines バグダードナジャフ
シリア・アラブ航空 ドバイアブダビシャールジャドーハクウェート

空港へのアクセス[編集]

ダマスカス市街まで約20kmに位置し、主な交通機関はバスやタクシーである。

シリア騒乱[編集]

2011年より発生したシリア騒乱では、しばしば。反体制派の攻撃目標となっている。2012年11月、市内と空港を結ぶ幹線道路で交戦が活発化したことから、同月29日、エジプト航空とエミレーツ航空が乗り入れを中止した[2]。同年12月7日、反政府側は、空港が戦闘地帯になったとの声明を出している[3]

2014年12月7日、ダマスカス国際空港をイスラエル空軍が爆撃を行った。従来よりシリア政府は、イスラエルが反政府側を支援していると非難していた[4]

脚注[編集]

  1. ^ OSDIの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.
  2. ^ “シリア全土でネット不通、政府軍が反体制派に攻勢”. AFPBB News (フランス通信社). (2012年11月30日). http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1543806 2012年12月8日閲覧。 
  3. ^ “「首都空港は戦闘地帯」=シリア反体制派”. 時事通信社 News. (2012年12月7日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012120701008 2012年12月8日閲覧。 
  4. ^ “イスラエル、シリア首都の国際空港を空爆か”. AFPBBNews (フランス通信社). (2014年12月8日). http://www.afpbb.com/articles/-/3033628 2014年12月19日閲覧。 

外部リンク[編集]