クウェート国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クウェート国際空港
IATA:KWI-ICAO:OKBK
概要
国・地域 クウェートの旗 クウェート
設置場所 アースィマ県クウェート市
空港種別 官民共用
運営者 クウェート民間航空総局
標高 63 m・206 ft
位置 北緯29度13分35.64秒
東経47度58分08.14秒
座標: 北緯29度13分35.64秒 東経47度58分08.14秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
15R/33L YES 3,600×45 舗装
15L/33R YES 4,120×45 舗装
リスト
空港の一覧
クウェート国際空港の位置
クウェート国際空港の位置
KWI/OKBK
クウェート国際空港の位置

クウェート国際空港(クウェートこくさいくうこう、アラビア語: مطار الكويت الدولي‎)は、クウェート国首都クウェート市にある国際空港である。

概要[編集]

クウェート市街地の中心部から南へ16kmに位置し、クウェート航空ハブ空港である。2013年時点で約940万人の乗客を扱っている[1]。現在、新ターミナルの建設計画が進行しており、これが完成すると1300万人(最大で2500万人)の乗客を取り扱うことが可能になる予定である[2]

歴史[編集]

1927年から1928年にかけて建設された。

1990年に発生したイラクによるクウェート侵攻の際、空港を制圧したイラク軍が経由地として着陸したブリティッシュエアウェイズ149便の乗員乗客をバグダードに拉致する事件が起きた。(ブリティッシュエアウェイズ149便乗員拉致事件

就航航空会社[編集]

クウェート国際空港に駐機中のクウェート航空エアバスA340

旅客便[編集]

航空会社 就航地 ターミナル
スロベニアの旗 アドリア航空 季節運航:リュブリャナ 1
アラブ首長国連邦の旗 エア・アラビア シャールジャ 1
エジプトの旗 エア・アラビア・エジプト アレクサンドリア 1
エジプトの旗 エア・カイロ アレクサンドリア、アスユートソハーグ 1
エジプトの旗 エア・ゴー航空 アレクサンドリア、シャルム・エル・シェイクソハーグ 1
インドの旗 エア・インディア アフマダーバードチェンナイハイデラバードゴア 1
インドの旗 エア・インディア・エクスプレス バーレーンコーリコードマンガロール 1
アフガニスタンの旗 アリアナ・アフガン航空 カーブル 1
イランの旗 ATAエアラインズ マシュハド 1
トルコの旗 アトラスジェット イスタンブール(アタテュルク) 1
バングラデシュの旗 ビーマン・バングラデシュ航空 チッタゴンダッカ 1
ボスニア・ヘルツェゴヴィナの旗 B&H航空 季節運航:サラエヴォ 1
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ ロンドン(ヒースロー) 1
ブルガリアの旗 ブルガリア航空 季節運航:ブルガスソフィアヴァルナ 1
ブルガリアの旗 ブルガリアン・エア・チャーター 季節運航:ブルガス、ヴァルナ 1
フィリピンの旗 セブ・パシフィック航空 マニラ 1
エジプトの旗 エジプト航空 アレクサンドリア、カイロ国際空港ルクソール]、シャルム・エル・シェイク、ソハーグ 1
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ 1
エチオピアの旗 エチオピア航空 アディスアベバ 1
アラブ首長国連邦の旗 エティハド航空 アブダビ 1
アラブ首長国連邦の旗 フライドバイ ドバイ シェイク・サード
サウジアラビアの旗 フライナス ジェッダメディナリヤドターイフ 1
トルコの旗 フリーバード航空 季節運航:アンタルヤ 1
バーレーンの旗 ガルフエア バーレーン、イスタンブール(アタテュルク)、ラルナカ 1
イランの旗 イラン航空 アフヴァーズエスファハーンラール、マシュハド、シーラーズ 1
イランの旗 イラン航空 アフヴァーズ、ラマード、マシュハド、シーラーズ 1
イラクの旗 イラク航空 バグダードナジャフ 1
クウェートの旗 ジャジーラ航空 アレクサンドリア、アンマン(クイーンアリア)、アスユート、バーレーン、ベイルート、カイロ、ドバイ、ドバイ(アル・マクトゥーム)、イスタンブール(アタテュルク)、ジェッダ、ルクソール、マシュハド、ナジャフ、リヤド、ソハーグ 1
インドの旗 ジェットエアウェイズ アブダビ、チェンナイ、ムンバイ 1
ヨルダンの旗 ヨルダン・アビエーション アンマン(クイーンアリア) 1
オランダの旗 KLMオランダ航空 アムステルダム、ダンマーム 1
クウェートの旗 クウェート航空 アブダビ、アレクサンドリア、アンマン(クイーンアリア)、バーレーン、バンコク(スワンナプーム)、ベイルート、カイロ、チェンナイ、コロンボ、ダンマン、デリー、ダッカ、ドーハ、ドバイ、フランクフルトジュネーブイスラマバードジャカルタ、ジェッダ、コーチクアラルンプールラホール、ロンドン(ヒースロー)、メディナ、マニラ、ムンバイ、マスカット、ナジャフ、ニューヨーク(JFK)パリ(ド・ゴール)、リヤド、ローマ(フィウミチーノ)、シャルム・エル・シェイク、ソハーグ、テヘラン(エマームホメイニー)ティルヴァナンタプラム
季節運航:サラエヴォ、ウィーン
1
ドイツの旗 ルフトハンザ・ドイツ航空 フランクフルト 1
イランの旗 マーハーン航空 マシュハド、シーラーズ、テヘラン(エマームホメイニー) 1
イランの旗 マラジ・エアウェイズ マシュハド 1
レバノンの旗 ミドルイースト航空 ベイルート 1
エジプトの旗 ナイルエア アレクサンドリア、ルクソール 1
オマーンの旗 オマーン・エア マスカット 1
パキスタンの旗 パキスタン国際航空 イスラマバード、ラホール、ペシャワールシアールコート 1
トルコの旗 ペガサス航空 イスタンブール(サビハ・ギョクチェン) 1
カタールの旗 カタール航空 ドーハ 1
アラブ首長国連邦の旗 ロタナ・ジェット アブダビ 1
ヨルダンの旗 ロイヤル・ヨルダン航空 アンマン(クイーンアリア) 1
サウジアラビアの旗 サウディア ジェッダ、メディナ、リヤド 1
パキスタンの旗 シャヒーンエア ラホール 1
スリランカの旗 スリランカ航空 コロンボ 1
チュニジアの旗 チュニスエアー チュニス 1
トルコの旗 ターキッシュ・エアラインズ イスタンブール(アタテュルク)、イスタンブール(サビハ・ギョクチェン) 1
アメリカ合衆国の旗 ユナイテッド航空 バーレーン、ワシントンD.C.(ダレス) 1
イエメンの旗 イエメニア ムカッラーサナア 1
イランの旗 ザグロス航空 マシュハド 1

貨物便[編集]

航空会社 就航地
アイスランドの旗 エア・アトランタ・アイスランディック 季節運航:レイキャビーク
ルクセンブルクの旗 カーゴルックス航空 ハノイ香港ルクセンブルク
バーレーンの旗 DHLアビエーション バーレーン
アラブ首長国連邦の旗 エティハドカーゴ アブダビ、シャールジャ
オランダの旗 マーティンエアカーゴ アムステルダム、ドバイ(アル・マクトゥーム)
レバノンの旗 TMAカーゴ ベイルート、ドバイ(アル・マクトゥーム)
トルコの旗 ターキッシュ・エアラインズカーゴ ダッカ、イスタンブール(アタテュルク)
カタールの旗 カタール航空カーゴ ダッカ、ドーハ、ラホール

脚注[編集]

  1. ^ Kuwait Airport records six percent increase in passengers in 2013  KUNA(2014年12月26日閲覧)
  2. ^ New Terminal DGCA(2014年12月27日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]