ダニエル・ハンドラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Handlertheend.PNG

ダニエル・ハンドラーDaniel Handler 別名レモニー・スニケット Lemony Snicket 1970年2月28日[1] - )はカリフォルニア州サンフランシスコ生まれの小説家脚本家。1992年ウェズリアン大学卒業[2]

ハンドラーの脚本には2003年の映画Rick(原作はヴェルディのオペラ『リゴレット』)、Kill the Poor(原作はジョエル・ローズの小説)がある。

ハンドラーはレモニー・スニケットの筆名で『世にも不幸なできごと』シリーズを執筆している。またLemony Snicket: The Unauthorized Autobiographyという作品も執筆した。

脚注[編集]

  1. ^ Karen Sparks. “Daniel Daniel Handler” (英語). Britannica.com. Encyclopædia Britannica. 2019年1月8日閲覧。
  2. ^ Wesconnect - Wesleyan University Alumni - Handler ’92: I wish I were Dracula[リンク切れ] Monday, September 1, 2014