ダニエル・カサノバ (フェリー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ダニエル・カサノバ
Danielle Casanova - Corsica Linea.jpg
マルセイユに入港する「ダニエル・カサノバ」
基本情報
船籍 フランスの旗 フランス アジャクシオ
所有者 SNCM(2002-2016)
Robin de Malet Fiduciaire(2016-)
運用者 コルシカ・リネア(2016-)
建造所 フィンカンティエリ (アンコーナイタリア)
IMO番号 9230476
改名 メディテラネ(2002)
ダニエル・カサノバ(2002-)
経歴
発注 2000年3月23日
起工 2001年2月28日
進水 2001年11月28日
就航 2002年7月5日
現況 就航中
要目
総トン数 41,447 トン
全長 176 m
全幅 30,40 m
喫水 6.62 m
機関方式 ディーゼル
主機関 バルチラ 9L46C 4基
推進器 2軸
出力 37,800 kW
速力 24ノット
旅客定員 2,400名
車両搭載数 700台
テンプレートを表示

ダニエル・カサノバ(Danielle Casanova)は、当初SNCMが、後にコルシカ・リネアが運航したクルーズフェリー。

船歴[編集]

「ダニエル・カサノバ」は2001年に「メディテラネ」の名で建造され2002年7月5日、SNCMのマルセイユ - アジャクシオ間に就航。2016年にコルシカ・リネアに移籍し、マルセイユ - チュニスとマルセイユ - アジャクシオ間に就航。

設計[編集]

外部リンク[編集]