ゾルト・エルデイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いエルデイ・ジョルトと表記することもあります。
ゾルト・エルデイ
Zsolt-Erdei.jpg
基本情報
本名 ゾルト・エルデイ
通称 Firebird
階級 ライトヘビー級
クルーザー級
身長 178cm
リーチ 183cm
国籍  ハンガリー
誕生日 (1974-05-31) 1974年5月31日(46歳)
出身地 ブダペスト
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 35
勝ち 34
KO勝ち 18
敗け 1
テンプレートを表示
獲得メダル
 ハンガリー
男子 ボクシング
オリンピック
2000 シドニー ミドル級
世界ボクシング選手権
1997 ブダペスト ミドル級
ヨーロッパボクシング選手権
1996 ヴァイレ ミドル級
1998 ミンスク ミドル級
2000 タンペレ ミドル級

ゾルト・エルデイ(Zsolt Erdei, 1974年5月31日 - )は、ハンガリーの元男子プロボクサーブダペスト出身。元WBO世界ライトヘビー級王者。元WBC世界クルーザー級王者。世界2階級制覇王者。「Firebird(ファイヤーバード)」の異名を持つ。エルデイ・ジョルトと表記されることもある。

2000年2000年シドニーオリンピックのボクシング競技ではミドル級のハンガリー代表として出場している。オリンピック出場後プロに転向し無敗でチャンピオンになった。現役時代はウニベルズム所属。

来歴[編集]

アマチュア時代[編集]

早くからボクシングを始め、アマチュアボクシングで頭角を現した。1997年にはハンガリーのアマチュアチャンピオンになり、1998年2000年にはヨーロッパのアマチュアチャンピオンになっている。2000年シドニーオリンピックでは銅メダルを獲得した。アマチュアの戦績は212勝20敗。

プロボクサー時代[編集]

オリンピック出場後、プロボクシングの盛んなドイツに移住し2000年12月5日、プロデビューを果たした。

2002年10月5日、空位のWBOインターコンチネンタルライトヘビー級タイトルを獲得した。同タイトルを4度防衛した。

2004年1月17日、WBO世界ライトヘビー級フリオ・セサール・ゴンザレスを12回判定勝ちで王座獲得に成功した。

2009年1月10日、ユーリ・バラシアンと防衛戦で対戦予定だったが、バラシアンが体重超過でエルデイのみにタイトルがかけられる変則タイトルマッチとなった。試合は3-0の判定勝ち。同王座は11月に返上。

2009年11月21日、階級を上げWBC世界クルーザー級王者ジャコーベ・フラゴメーニに挑戦し、2-1の判定勝ちで2階級制覇に成功した。

2010年1月22日、同王座を返上した。

2013年3月30日、モナコでデニス・グラチェフと対戦し10回1-2の判定負け。プロ入り初黒星を喫した。

2014年3月8日、1年ぶりの試合。復帰戦を10回判定勝利。この試合以降、試合を行っていない。

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
フリオ・セサール・ゴンザレス
WBO世界ライトヘビー級王者

2004年1月17日 - 2009年11月13日(返上)

空位
次タイトル獲得者
ユルゲン・ブリーマー
前王者
ジャコーベ・フラゴメーニ
WBC世界クルーザー級王者

2009年11月21日 - 2010年1月22日(返上)

空位
次タイトル獲得者
クシシュトフ・ヴウォダルチク