ソウ植

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「曺植」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
曺植
各種表記
ハングル 조식
漢字 曺植
発音 チョ=シク
日本語読み: そう しょく
ローマ字 Jo Sik
テンプレートを表示

曺 植(そう しょく、ユリウス暦1501年6月26日大統暦弘治十四年五月二十七日) - ユリウス暦1572年2月8日(大統暦隆慶六年一月初八日))は李氏朝鮮儒学者、政治家、詩人。字は楗仲(건중、コンジュン)。[1] 号は南冥、昌寧人。李滉(退渓)、李珥(栗谷)と並んで、朝鮮朱子学における三大儒と称される。

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アナバコリア / 山清郡 南冥曺植遺跡 남명조식유적

関連項目[編集]

外部リンク[編集]