セラパラン空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
セラパラン空港
Bandar Udara Selaparang
Selaparang Airport
Selaparang Airport 2010.jpg
IATA: AMI - ICAO: WADA
概要
国・地域 インドネシアの旗インドネシア共和国
所在地 西ヌサ・トゥンガラ州マタラム
種類 公共
運営者 PT Angkasa Pura I
標高 17.3 m (52 ft)
座標 南緯8度33分38.55秒 東経116度5分40.76秒 / 南緯8.5607083度 東経116.0946556度 / -8.5607083; 116.0946556座標: 南緯8度33分38.55秒 東経116度5分40.76秒 / 南緯8.5607083度 東経116.0946556度 / -8.5607083; 116.0946556
地図
AMI/WADAの位置(インドネシア内)
AMI/WADA
AMI/WADA
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
09/27 2,100×40 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

セラパラン空港 (セラパランくうこう、インドネシア語: Bandar Udara Selaparang, 英語: Selaparang Airport)は、インドネシア共和国西ヌサ・トゥンガラ州マタラムにある空港である。

2011年10月1日ロンボク国際空港が開港し、同時に民間定期便の運航は終了した。2014年4月7日、操縦士養成学校、MICEのために運営が再開され[1]、 Bali International Flight Academy, en:Lombok Institute of Flight Technologyなどが利用している[2]

脚注[編集]

  1. ^ BANDARA SELAPARANG DIBUKA KEMBALI HARI INI - PT Angkasa Pura I, 7 Apr. 2014
  2. ^ BANDAR UDARA SELAPARANG DIFUNGSIKAN KEMBALI - PT Angkasa Pura I, 8 Apr. 2014

関連項目[編集]

外部リンク[編集]