ズグロヤイロチョウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズグロヤイロチョウ
Hoodedpitta3.jpg
ズグロヤイロチョウ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: ヤイロチョウ科 Pittidae
: ヤイロチョウ属 Pitta
: ズグロヤイロチョウ P. sordida
学名
Pitta sordida Müller, 1776
和名
ズグロヤイロチョウ
英名
Hooded Pitta

ズグロヤイロチョウ(頭黒八色鳥、学名Pitta sordida)は、スズメ目ヤイロチョウ科に分類される鳥類の1種である。

分布[編集]

インドや、ミャンマータイマレーシアインドネシア等の東南アジア各地とニューギニアに分布する。北方の個体は、冬季に南方へ移動する。

日本では迷鳥として、1984年石垣島で民家に衝突し衰弱したものが保護され、その後、死亡した1例の記録がある[1]

形態[編集]

体長約18cm。丸みをおびた体形で尾は短い。頭部は黒く、体の上面は光沢のある青緑色、上尾筒は光沢のある青色である。下原から下尾筒は赤色。嘴は黒く、脚は淡褐色。数亜種に分類され、亜種毎に羽色が異なる。

生態[編集]

平地から山地の林や森に生息する。

鳴き声は「フェー、フェー」。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類

Clements分類上の位置[編集]

Clements鳥類分類

絶滅危惧評価[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Takashi HIRAOKA,"The first record of the Hooded Pitta Pitta sordida from Japan",Journal of the Yamashina Institute for Ornithology,1989,pp.283-285,21(2)
  2. ^ Pitta sordida (Species Factsheet by BirdLife International)

参考文献[編集]

  • 真木広造他 『日本の野鳥590』 平凡社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]