ストームザコート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ストームザコート
欧字表記 Storm the Court
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2017年5月5日(3歳)
Court Vision
My Tejana Storm
母の父 Tejano Run
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Stepping Stone Farm
馬主 Exline-Border Racing LLC
調教師 Peter Eurton(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
競走成績
生涯成績 4戦2勝
獲得賞金 $1,172,951
(2019年11月2日現在)
 
勝ち鞍
GI ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル 2019年
テンプレートを表示

ストームザコート(英:Storm the Court)は、アメリカ合衆国で生産、調教されている競走馬である。 主な勝ち鞍は2019年ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル

戦績[編集]

2歳(2019年)[編集]

8月10日デルマー競馬場の未勝利戦でデビューし、2着馬Garthに1馬身半差をつけ快勝する。 9月2日のデルマーフューチュリティではスタート直後に落馬したエイトリングズに巻き込まれる形で落馬し競走を中止した[1]。 続くアメリカンファラオステークスでは勝ち馬エイトリングズから8馬身差の3着に終わる。 11月1日のブリーダーズカップ・ジュヴェナイルではブービー人気であったが、スタートでハナを奪い逃げると最後の直線では好位から脚を伸ばしたアニュードールとの叩き合いをクビ差制してG1初制覇を飾った[2]

競走成績[編集]

血統表[編集]

ストームザコート血統 (血統表の出典)
父系 ミスタープロスペクター系

Court Vision
2005
父の父
Gulch
1984
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Jameela Ramunctious
Asbury Mary
父の母
Weekend Storm
1992
Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Weekend Surprise Secretariat
Lassie Dear

My Tejana Storm
2003
Tejano Run
1992
Tejano Caro
Infantes
Royal Run Wavering Monarch
Kazadancoa
母の母
Sarah's Settlement
1989
Settlement Day Buckpasser
Lovely Morning
Sarahs Hope Riva Ridge
Grey Ballet


脚注[編集]

  1. ^ 米2歳G1デルマーフューチュリティ、1番人気の落馬で伏兵ナッキーが勝利”. JRA-VAN (2019年9月3日). 2020年1月15日閲覧。
  2. ^ 【米・BCジュベナイル】ストームザコートが競り合いを制す フルフラットは5着/海外競馬レース結果”. netkeiba.com (2019年11月2日). 2020年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]