スス語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スースー語
Sosoxui
話される国 ギニアの旗 ギニア
シエラレオネの旗 シエラレオネ
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ
地域 ギニア沿岸部
話者数 100万人以上
言語系統
ニジェール・コンゴ語族
表記体系 アラビア文字ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 sus
ISO 639-3 sus
主に話されている地域
テンプレートを表示

スースー語 (Susu、Soussou、Sosoxui)は、西アフリカギニアシエラレオネギニアビサウ及びマリ共和国に居住するスースー族英語版によって話されている言語で、マンデ語派に属する言語である。

スースー語はギニアの国語の一つであり、同国の沿岸部で主に話されている。現在のギニアでは商用言語としても使用されている。

例)"I wama sigafe maakiti?" は、英語で"Do you want to go to the market?"の意味である。

スースー語は言語学分類的にヤルンカ族英語版ヤルンカ語英語版と近い関係にある。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]