ジョージ・キャリアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョージ・キャリアー
(George Carrier)
生誕 1918年5月4日
Millinocket, Maine
死没 2002年3月8日(2002-03-08)(83歳)
ボストン
国籍 アメリカ合衆国
研究分野 数学
研究機関 ハーバード大学
ブラウン大学
出身校 コーネル大学
博士課程
指導教員
J. Norman Goodier
博士課程
指導学生
Simon Ostrach
主な業績 流体力学
燃焼
津波
主な受賞歴 Otto Laporte Award (1976)
Theodore von Karman Medal (1977)
Timoshenko Medal (1978)
Fluid Dynamics Prize (APS) (1984)
アメリカ国家科学賞 (1990))
プロジェクト:人物伝

ジョージ・キャリアー(George Francis Carrier, 1918年5月4日 - 2002年3月8日)は、アメリカ合衆国数学者で、ハーバード大学の数学の名誉教授である。彼は、物理システムを直感的にモデルで表し、推論して分析する能力によって知られている。特に流体力学燃焼津波等のモデル化によって知られる。

メイン州Millinocket生まれ。彼はコーネル大学から、1939年に学士号、1944年に博士号を得た。多くの数学の教科書や100を超える論文を執筆した。ブラウン大学教授を経て、1952年からハーバード大学教授を務めた。

1990年にジョージ・H・W・ブッシュ大統領より、自然科学への貢献に対してアメリカ国家科学賞を受けた。

外部リンク[編集]