ジョーイ・グラハム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョーイ・グラハム
Joey Graham
Joey graham cropped.jpg
ポジション SG/SF
身長 201cm  (6 ft 7 in)
体重 102kg (225 lb)
基本情報
本名 Joseph Graham
ラテン文字 Joey Graham
誕生日 1982年6月11日(33歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 デラウェア州ウィルミントン
ドラフト 2005年 全体16位
選手経歴
2005-2009
2009-2010
2010-2011
トロント・ラプターズ
デンバー・ナゲッツ
クリーブランド・キャバリアーズ

ジョーイ・グラハムJoseph (Joey) Graham, 1982年6月11日 - )はアメリカ合衆国デラウェア州ウィルミントン出身のバスケットボール選手。元NBA選手。ポジションはG-F。双子の兄弟スティーブン・グラハムもバスケットボール選手。

経歴[編集]

セントラルフロリダ大学で2シーズン過ごした後、オクラホマ州立大学へ転校しここでも2シーズンプレイした。兄弟のスティーブンも同じ大学に通い、良きチームメイトでありライバルであった。4年生の時には平均17.7得点、6.2リバウンドを記録し、ビッグ12の1STチームに選ばれた。

そして、2005年のNBAドラフトでトロント・ラプターズから1巡目全体16位で指名を受けNBA入りした。ルーキーイヤーの2005-06シーズンは主にベンチから80試合に出場し、高いFG成功率を維持するなど安定して活躍した。1試合平均は6.7得点、3.1リバウンドだった。

トロントで4シーズン過ごした後、2009年7月25日デンバー・ナゲッツに移籍。デンバーで1シーズン過ごした後、2010年7月30日クリーブランド・キャバリアーズに移籍した。

外部リンク[編集]