ジョン・ボイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
John Boyne in Dublin.JPG
ペンネーム John Boyne
ジョン・ボイン
誕生 (1971-04-30) 1971年4月30日(47歳)
アイルランド・ダブリン
職業 小説家
言語 英語
国籍 アイルランド
教育 学士・修士
最終学歴 イースト・アングリア大学
ジャンル 小説・書評
代表作 縞模様のパジャマの少年
活動期間 1993-
公式サイト http://www.johnboyne.com
テンプレートを表示

ジョン・ボインJohn Boyne1971年4月30日 - )は、アイルランド作家トリニティ・カレッジイースト・アングリア大学で学ぶ。

2006年に出版した『縞模様のパジャマの少年』がベストセラーとなり、2008年にはマーク・ハーマンによって映画化された。

その他、ドキュメンタリー番組を中心にテレビ出演実績あり。

経歴[編集]

1971年4月30日、ダブリンに生まれる。ダブリン大学で英文学を学ぶ。学士。イースト・アングリア大学で創造的作文法(creative writing)を学ぶ。1995年、カーティス・ブラウン賞受賞[1]。修士。

1993年、最初の短編がSunday Tribune より出版され、Hennessy Literary Awardの最終選考に残る[2]

2007年、Carnegie Medalの最終選考に残る。"The Boy in the Striped Pyjamas"に対し Irish Book Award (最優秀児童書部門及び最優秀オーディオブック部門)。ビスト年間書籍賞 。"The Boy at the Top of the Mountain"に対しSpecsavers Irish Children's Book of the Year。

2008年、Qué Leader Award(最優秀外国小説部門)。

2009年、Orange Reader’s Group Prize。大学哲学学会(ダブリン大学)の名誉パトロン(Honorary Patron)に列せられる。"縞模様のパジャマの少年"、青少年読書感想文全国コンクール課題図書に選ばれる[3]

2012年、Hennessy Literary Awardsの殿堂入り(Hall of Fame)[4]

2014年、"Rest Day"に対し Irish Book Award (短編部門)[5]

2015年グスタフ・ハイネマン青少年書籍平和賞[6]

2017年、"The Boy at the Top of the Mountain"に対し ブクステフーデ・ブル[7]

2018年、"ヒトラーと暮らした少年"、第30回読書感想画中央コンクールのお題に選ばれる[8]

作品[編集]

(一般向け小説)[9]
The Thief of Time (Weidenfeld & Nicolson, 2000)
The Congress of Rough Riders (Weidenfeld & Nicolson, 2001)
Crippen (Penguin, 2004)
Next of Kin (Penguin, 2006)
Mutiny on the Bounty (Doubleday, 2008)
The House of Special Purpose (Doubleday, 2009)
The Absolutist (Doubleday, 2011)
This House Is Haunted (Doubleday, 2013)
A History of Loneliness (Doubleday, 2014)
The Heart's Invisible Furies (Doubleday, 2017)
A Ladder To The Sky (Doubleday, 2018)
(ジュブナイル小説)[10]
The Boy in the Striped Pyjamas (David Fickling Books, 2006)
縞模様のパジャマの少年(千葉茂樹[訳], 岩波書店, 2008) ISBN 978-4-00-115623-2[11]
Noah Barleywater Runs Away (David Fickling Books, 2010)
The Terrible Thing That Happened To Barnaby Brocket (Doubleday Children's, 2012)
Stay Where You Are And Then Leave (Doubleday Children's, 2013)
The Boy at the Top of the Mountain (Doubleday Children's, 2015)
ヒトラーと暮らした少年(原田勝[訳], あすなろ書房, 2018) ISBN 9784751528778[12]
(短編集)[13]
The Second Child (Open Door Series 6)(New Island Books, 2008) ISBN 978-1905494828
The Dare(Black Swan, 2009) ISBN 978-0552775762
Beneath The Earth (Doubleday、2015)
※書評などは割愛[14]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

The Boy in the Striped Pyjamas(原作)2008
The Telegram Man , 2011 ※短編

テレビ[編集]

Xposé, Episode #2.243(Himself)2008
Resumen - 56º Festival internacional de cine de San Sebastián(Himself)2008
Cinema 3(27 Sep 2008)(Himself)
Miradas 2(2 Oct 2008)(Himself)
Friendship Beyond the Fence (Himself)2009 ※短編ビデオ
Página 2, Episode #3.4(Himself)2009
Breakfast(23 Sep 2010) (Himself)
University Challenge, Christmas Special 7 2012(Himself)2013[15]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Greg James, Jenni Murray and Graham Linehan to be UEA honorary graduates”. イーストアングリア大学 (2015年5月21日). 2018年10月25日閲覧。
  2. ^ Boyne, John”. Irish Writers Online. 2018年10月24日閲覧。
  3. ^ 「青少年読書感想文全国コンクール」、『毎日新聞縮刷版七月号』第60巻第7号、毎日新聞社東京本社、2009年8月25日、 789頁。
  4. ^ 10 Interesting John Boyne Facts”. My Interesting Facts (2014年5月6日). 2018年10月24日閲覧。
  5. ^ BORD GÁIS ENERGY IRISH BOOK AWARDS WINNERS ANNOUNCED!”. IRISH BOOK AWARDS (2014年11月26日). 2018年10月24日閲覧。
  6. ^ PREISTRÄGER DES GUSTAV-HEINEMANN-FRIEDENSPREISES 2015”. demokeatie leben. Landeszentrale für politische Bildung Nordrhein-Westfalen. 2018年10月25日閲覧。
  7. ^ John Boyne awarded the “Buxtehude Bull” 2017”. Buxtehude Bull. Buxtehude Stadtbibliothek. 2018年10月25日閲覧。
  8. ^ 社告 読書感想画中央コンクール 作品募集”. 毎日新聞社 (2018年9月4日). 2018年10月25日閲覧。
  9. ^ John Boyne. “Novels”. johnboyne.com. 2018年10月25日閲覧。
  10. ^ John Boyne. “Youth Novels”. johnboyne.com. 2018年10月25日閲覧。
  11. ^ 縞模様のパジャマの少年”. 岩波書店. 2018年10月25日閲覧。
  12. ^ 原田勝 (2018年2月24日). “訳書リスト9(42)更新”. 翻訳者の部屋から. 2018年10月25日閲覧。
  13. ^ John Boyne. “Short Stories”. johnboyne.com. 2018年10月25日閲覧。
  14. ^ John Boyne. “Non-Fiction”. johnboyne.com. 2018年10月25日閲覧。
  15. ^ John Boyne”. IMDb. 2018年10月25日閲覧。

外部リンク[編集]