ジョナサン・リプニッキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョナサン・リプニッキ
Jonathan Lipnicki
Jonathan Lipnicki
2005年撮影
生年月日 (1990-10-22) 1990年10月22日(30歳)
出生地 カリフォルニア州ウェストレイクビレッジ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 ユダヤ系アメリカ人
職業 俳優
子役
活動期間 1996年 - 現在
主な作品
ザ・エージェント
スチュアート・リトル
『スチュアート・リトル2』
備考
ヤング・アーティスト・アワード
ザ・エージェント』 (1997)
テンプレートを表示

ジョナサン・リプニッキJonathan Lipnicki, 1990年10月22日 - )は、アメリカ合衆国の元子役俳優である。

来歴[編集]

1990年カリフォルニア州ウェストレイクビレッジ生まれ。ユダヤ系の家庭だった[1]。5歳の頃の1996年トム・クルーズレネー・ゼルウィガーら出演の『ザ・エージェント』で子役として映画デビュー。同作品での演技力が評価され、1997年にヤング・アーティスト・アワードの10歳以下の子役賞を受賞した[2]

その後エディ・マーフィ主演の『ドクター・ドリトル』への声の出演を経て、1999年コメディ映画スチュアート・リトル』で主人公を演じて注目を集めた。同作品ではジーナ・デイヴィスヒュー・ローリー演じる夫婦の息子を演じており、2000年にはジーナ・デイヴィスと共に映画の宣伝のために来日も果たした[3]。現在も俳優としての活動を続けており、俳優のみならずプロデューサーとしての顔も持っている。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]