ジャン・アプシル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アプシルの像

ジャン・アプシルJean Absil 1893年5月23日 - 1974年2月2日)は、ベルギー作曲家

エノー州ボンスクール出身。1913年より、ブリュッセル音楽院ポール・ジルソンについて作曲を学ぶ。その作品はローマ賞を受賞し、フローラン・シュミットと親交を結んだ。彼はブリュッセル音楽院の教授であり、また1922年から1958年までエッテルビーク音楽学校で教鞭をとった。ベルギー王立アカデミー会員。

作風はフランス音楽、バルトークストラヴィンスキー多調無調十二音音楽と、非常に多くのジャンルからの影響が見られる。

文献[編集]

  • Richard de Guide : Jean Absil, vie et œuvre, Casterman, 1965
  • Article « Absil, Jean », New Grove Dictionary of Music and Musicians, ed. Stanley Sadie, 1980.