ジグマンタス・バルチーティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジグマンタス・バルチーティス
Zigmantas Balčytis
Flickr - Saeima - Baltijas Asamblejas medaļu pasniegšanas ceremonija (9).jpg
生年月日 (1953-11-16) 1953年11月16日(64歳)
出生地 リトアニア・ユオジャイ (Juodžiai)
出身校 ヴィリニュス大学(1976年)
所属政党 リトアニア共産党(1989–1990)→)
リトアニア民主労働党(1990-2001)→)
リトアニア社会民主党(2001–)
配偶者 セヴェリナ・バルチーティエネ

リトアニアの旗 リトアニア共和国運輸通信大臣
内閣 ブラザウスカス内閣
在任期間 2001年 - 2005年

内閣 ブラザウスカス内閣、キルキラス内閣
在任期間 2005年 - 2007年

在任期間 2006年 - 2006年

当選回数 3
在任期間 2000年 - 2009年

選挙区 リトアニア
当選回数 1
在任期間 2009年 -
テンプレートを表示

ジグマンタス・バルチーティス(Zigmantas Balčytis、1953年11月16日 - )は、リトアニアの政治家。

2001年より運輸通信大臣を務め、2005年からは財務大臣を務めた。2006年アルギルダス・ブラザウスカス首相(当時)の退任に伴い暫定で首相を務めたが、セイマス(国会)の承認を得られなかったため、ゲディミナス・キルキラスにその席を譲った。

2009年の欧州議会議員選挙により、欧州議会議員となった。

2014年、リトアニア大統領選挙リトアニア社会民主党から立候補。

妻はセヴェリナ、1人の息子(ドナタス)と1人の娘(カミレ)がいる。

公職
先代:
リマンタス・ディジョカス
リトアニアの旗 リトアニア共和国運輸通信大臣
2001年 – 2005年
次代:
ペトラス・チェスナ
先代:
アルギルダス・ブトケヴィチュス
リトアニアの旗 リトアニア共和国財務大臣
2005年 – 2007年
次代:
リマンタス・シャジュス
先代:
アルギルダス・ブラザウスカス
リトアニアの旗 リトアニア共和国首相
2006年
(暫定)
次代:
ゲディミナス・キルキラス