ジェームズ・フォーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェームズ・フォーリー
James Foley
生年月日 1953年12月28日(62歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
職業 映画監督
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ

ジェームズ・フォーリー(James Foley、1953年12月28日 - )は、アメリカ合衆国映画監督である。『摩天楼を夢みて』などを手がけたことで知られている[1]

経歴[編集]

1953年12月28日[2]ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区に生まれる[3]ニューヨーク州立大学バッファロー校にて心理学を学び[4]南カリフォルニア大学にて映画を学んだ[5]

1984年、ダリル・ハンナエイダン・クインが主演した恋愛映画『俺たちの明日』で映画監督デビューを果たす[6]。1992年、『摩天楼を夢みて』を監督する[7]。今後の監督作品には、『Fifty Shades Darker』と『Fifty Shades Freed』が予定されている[8]

フィルモグラフィー[編集]

特記のない作品は監督のみを担当。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ James Foley frontrunner to direct Fifty Shades Darker”. Entertainment Weekly (2015年8月20日). 2016年9月24日閲覧。
  2. ^ James Foley”. AlloCiné. 2016年9月24日閲覧。
  3. ^ Production Perks presents: An Evening with Director/SCA Alumnus James Foley & House of Cards”. USC Cinematic Arts (2014年). 2016年9月24日閲覧。
  4. ^ UB Graduate James Foley to Premiere New Film in Buffalo”. University at Buffalo (2003年3月24日). 2016年9月24日閲覧。
  5. ^ Shaky beginnings, solid futures”. The Washington Times (2007年8月31日). 2016年9月24日閲覧。
  6. ^ James Foley Is Frontrunner to Direct ‘Fifty Shades’ Sequel”. Variety (2015年8月20日). 2016年9月24日閲覧。
  7. ^ Glengarry Glen Ross review – Philip French on one of the best American casts ever assembled”. The Guardian (2014年9月14日). 2016年9月24日閲覧。
  8. ^ 'Fifty Shades Darker': What to Know About the Movie Sequel to EL James' Erotic Novel”. The Hollywood Reporter (2016年4月29日). 2016年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]