シーザー・ロメロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シーザー・ロメロ
Cesar Romero
Cesar Romero
1934年撮影
生年月日 (1907-02-15) 1907年2月15日
没年月日 (1994-01-01) 1994年1月1日(86歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
テンプレートを表示

シーザー・ロメロCesar Romero, 1907年2月15日[1] - 1994年1月1日)は、アメリカ合衆国俳優ニューヨーク出身[1]ラテンアメリカ[1]

映画『メトロポリタン』でデビュー[1]。コメディアン俳優として映画やテレビに出演した[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • 影なき男(1934年)
  • メトロポリタン(1935年)[1]
  • 米国の機密室(1935年)
  • 情無用ッ!(1935年)
  • 善意の妖精(1935年)
  • スペイン狂想曲(1935年)
  • Gガン(1936年)
  • 処女散歩(1936年)
  • 軍使(1937年)
  • 燦めく銀星(1938年)
  • 天晴れ着陸(1938年)
  • テンプルちゃんの小公女(1939年)
  • フロンティア・マーシャル(1939年)
  • ロッキーの春風(1942年)
  • 運命の饗宴(1942年)
  • オーケストラの妻たち(1942年)
  • 氷上の花(1943年)
  • 征服への道(1947年)
  • あのアーミン毛皮の貴婦人(1948年) 
  • 海の呼ぶ声(1948年)
  • 奥様武勇伝(1948年)
  • 燃える大陸(1951年)[1]
  • 銀の靴(1951年)
  • 霧の中の女(1952年)
  • ヴェラクルス(1954年)[1]
  • 辺境の掠奪者(1955年)
  • スピードに命を賭ける男(1955年)
  • 八十日間世界一周(1956年)[1]
  • 裸の天使(1956年)
  • マンモスの逆襲 The Jungle(1956年)
  • 断崖の河 The River's Edge (1957年)
  • オーシャンと十一人の仲間(1960年)[1]
  • 電話にご用心(1962年)
  • 竜騎兵総攻撃(1963年)
  • 爆笑!ミサイル大騒動(1965年)
  • ギロチンの二人(1965年)
  • 禁じられた家(1966年)
  • ターゲット・ハリー(1968年)
  • ダスティン・ホフマンの100万$大捜査線(1968年)
  • 緯度0大作戦(1969年) - マリク[1]
  • テニス靴をはいたコンピューター(1969年)
  • 西部野郎奮戦記(1969年)
  • 強奪超特急(1969年)
  • そら見えたぞ、見えないぞ!(1972年)
  • 世界最強の男(1975年)
  • ラスト・イン・ザ・ダスト(1984年)
  • デイ・オブ・サタン(1988年)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l 東宝特撮映画全史 1983, p. 530, 「怪獣・SF映画俳優名鑑」

参考文献[編集]

  • 『東宝特撮映画全史』監修 田中友幸東宝出版事業室、1983年12月10日。ISBN 4-924609-00-5 

外部リンク[編集]