シャドウ・オブ・ヴァンパイア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シャドウ・オブ・ヴァンパイア
Shadow of the Vampire
監督 E・エリアス・マーヒッジ
脚本 スティーヴン・カッツ
製作 ニコラス・ケイジ
ノーマン・ゴライトリー
ジェフ・レヴァイン
製作総指揮 ポール・ブルックス
出演者 ジョン・マルコヴィッチ
ウィレム・デフォー
音楽 ダン・ジョーンズ
撮影 ルー・ボーグ
編集 クリス・ワイアット
配給 日本ヘラルド
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年12月29日
日本の旗 2001年8月11日
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
言語 英語
製作費 $8,000,000
興行収入 $8,300,000 アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

シャドウ・オブ・ヴァンパイア』(Shadow of the Vampire)は、2000年製作のアメリカ映画である。E・エリアス・マーヒッジ監督。ニコラス・ケイジがプロデューサーの一人に名前を連ねている。日本での公開は2001年8月11日

吸血鬼映画の古典『吸血鬼ノスフェラトゥ』(F・W・ムルナウ監督)をモチーフに、主演俳優のマックス・シュレックは本当に吸血鬼だった、というストーリー。吸血鬼を演じたデフォーと、天才肌の映画監督を演じたマルコヴィッチの演技が見もの。

ストーリー[編集]

1922年のドイツ。映画監督のF・W・ムルナウは新作の『吸血鬼ノスフェラトゥ』撮影のため、キャストやクルー達と共に人里離れたチェコの古城にやってきた。ムルナウはクルー達に、主演の吸血鬼を演じるマックス・シュレックという俳優は舞台出身で、役にのめり込むためメイクアップをして吸血鬼になりきってからでないと皆の前に姿を現さないと説明した。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

外部リンク[編集]