シティ・オブ・クイーンビアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
City of Queanbeyan
ニューサウスウェールズ州
TheQ.jpg
 “The Q” – クイーンビアン・パフォーミング・アーツ・センター
City of Queanbeyanの位置(ニューサウスウェールズ州内)
City of Queanbeyan
City of Queanbeyan
座標 南緯35度21分 東経149度13分 / 南緯35.350度 東経149.217度 / -35.350; 149.217座標: 南緯35度21分 東経149度13分 / 南緯35.350度 東経149.217度 / -35.350; 149.217
人口 40,661(2011)
 • 人口密度 236.4/km2 (612/sq mi)
面積 172 km2 (66.4 sq mi)
議会 クイーンビアン英語版
地域 南東地方(南テーブルランズ英語版
州選挙区 Monaro
代議院選出地区 Eden-Moraro
ウェブサイト City of Queanbeyan

シティ・オブ・クイーンビアンCity of Queanbeyan)は、オーストラリアニューサウスウェールズ州の地方公共団体

概要[編集]

市の中心に当たるクイーンビアン英語版キャンベラの東15キロメートルに位置する。市の北部から西部にかけてはオーストラリア首都特別地域(ACT)、東部から南部にかけてはパレラング・カウンシル英語版と接する。

市の北部のACTの境界は、モロングロ川英語版が形成する。また、市の中心部には、モロングロ川に注ぎ込むクイーンビアン川英語版が流れる。

また、市内には、キャンベラと東海岸の町であるベートマンズ・ベイ英語版を結ぶ高速道路であるキングス・ハイウェイ英語版が横断する。

構成サバーブ[編集]

シティ・オブ・クイーンビアンは、以下のサバーブ及び村落で構成される。


議会[編集]

シティ・オブ・クイーンビアンの議会は、10人によって構成される。任期は4年。選挙区は1つ[1]。市長は、市議会議員の中から投票で選出される[2]。最新の議会選挙は、2012年9月8日に実施された[1]。 無所属7議席、オーストラリア労働党が2議席、オーストラリア民主党英語版が1議席を獲得した[1]。市長は、無所属のTim Overall[2]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Queanbeyan City Council: Summary of First Preference and Group Votes for each Candidate”. Local Government Election 2012. New South Wales Electoral Commission (2012年9月14日). 2012年10月7日閲覧。
  2. ^ a b Queanbeyan City Council - Mayoral Election”. Local Government Election 2012. New South Wales Electoral Commission (2012年9月13日). 2012年10月7日閲覧。
  3. ^ a b 姉妹都市交流”. 南アルプス市. 2014年3月21日閲覧。
  4. ^ Sister City”. シティ・オブ・クイーンビアン・市役所. 2014年3月21日閲覧。

外部リンク[編集]