ザ・リーズン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザ・リーズン
フーバスタンクスタジオ・アルバム
リリース
録音 2003年3月 - 2003年8月
ジャンル ポスト・グランジ
レーベル アイランド・レコード
ユニバーサル ミュージック
プロデュース ハワード・ベンソン
専門評論家によるレビュー
フーバスタンク 年表
フーバスタンク
(2001年)
ザ・リーズン
(2003年)
欲望
(2006年)
ミュージックビデオ
「Same Direction」 - YouTube
「Out Of Control」 - YouTube
「The Reason」 - YouTube
テンプレートを表示

ザ・リーズン』 (The Reason) は、フーバスタンクの2枚目のアルバム。プロデューサーはハワード・ベンソンアイランド・レコードからリリースされた。全米で最高3位を獲得し、2×プラチナに認定された。2004年には、第47回グラミー賞最優秀ロック・アルバム部門にノミネートした。アルバムからのセカンドシングル「The Reason」は、Billboard Hot 100で最高2位、Modern Rock Tracksで1位を獲得。第47回グラミー賞Song Of The Year部門にもノミネートした。「Out Of Control」にはゲストボーカルとして、ロストプロフェッツのイアン(Vo.)とジェイミー(Key. & DJ)が参加している。
オリジナルのベーシスト、マークー・ラパレイネンが最後に参加したアルバムである。

収録曲[編集]

  1. セイム・ディレクション / Same Direction
  2. アウト・オブ・コントロール / Out Of Control
  3. ホワット・ハプンド・トゥ・アス? / What Happened To Us?
  4. エスケイプ / Escape
  5. ジャスト・ワン / Just One
  6. ラッキー / Lucky
  7. フロム・ザ・ハート / From The Heart
  8. ザ・リーズン / The Reason
  9. レット・イット・アウト / Let It Out
  10. アナフェクテッド / Unaffected
  11. ネヴァー・ゼア / Never There
  12. ディサピア / Disappear
  13. ネヴァー・ソウ・イット・カミング / Never Saw It Coming
  14. オープン・ユア・アイズ / Open Your Eyes

シングルカット[編集]

  1. Out Of Control (2004年)
  2. The Reason (2004年)
  3. Same Direction (2004年)
    • 「The Reason」、「Same Direction」のPVはストーリー構成でつながっている。
  4. Disappear (2005年)

制作メンバー[編集]

  • ダグラス・ロブ - ボーカル
  • ダニエル・エストリン - ギター
  • マークー・ラパレイネン - ベース
  • クリス・ヘッス - ドラムス
  • イアン・ワトキンス - ゲストボーカル
  • ジェイミー・オリヴァー - ゲストボーカル