サン=ピエール=コラミーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Saint-Pierre-Colamine
Mairie de Saint-Pierre-Colamine.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ピュイ=ド=ドーム県Blason département fr Puy-de-Dôme.svg
(arrondissement) イソワール郡
小郡 (canton) ル・サンシー小郡
INSEEコード 63383
郵便番号 63610
市長任期 ミシェル・クレク[1]
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Massif du Sancy
人口動態
人口 238人
2012年
人口密度 14人/km2
地理
座標 北緯45度31分53秒 東経2度58分31秒 / 北緯45.5313888889度 東経2.97527777778度 / 45.5313888889; 2.97527777778座標: 北緯45度31分53秒 東経2度58分31秒 / 北緯45.5313888889度 東経2.97527777778度 / 45.5313888889; 2.97527777778
標高 平均:730m
最低:706m
最高:1223m
面積 17.2km2
Saint-Pierre-Colamineの位置(フランス内)
Saint-Pierre-Colamine
Saint-Pierre-Colamine
テンプレートを表示

サン=ピエール=コラミーヌSaint-Pierre-Colamine)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ピュイ=ド=ドーム県コミューン

歴史[編集]

フランス革命後の1792年から1795年まで続いた国民公会時代、コミューンはコラミーヌ・ラ・モンターニュ(Colamine-la-Montagne)と呼ばれていた[2]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
242 234 210 230 233 224 232 238

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[3]、2004年以降INSEE[4][5]

史跡[編集]

ジョナ洞窟
  • ジョナ洞窟 - 洞窟住居。もともとはジョナ火山の噴火から生じた、長い亀裂に沿って整列するいくつかの錐体からなる。洞窟は全て人の手で掘り出されている。最初に洞窟を掘ったのは紀元前400年頃のケルト人たちであった。洞窟の掘り出しは中世から13世紀まで続いた。崖は全長500mで、高さは100m。東側に支配階級が、北側に村民と家畜が住んだ。

脚注[編集]