サン=サンソン=シュル=ランス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Saint-Samson-sur-Rance
Blason de la ville de Saint-Samson-sur-Rance (Côtes-d'Armor).svg
Pont de Lessard, Saint-Samson-sur-Rance, France.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) コート=ダルモール県Blason département fr Côtes-d’Armor.svg
(arrondissement) ディナン郡
小郡 (canton) ディナン=ウエスト小郡
INSEEコード 22327
郵便番号 22100
市長任期 ルネ・レニョー
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de Dinan
人口動態
人口 1525人
2011年
人口密度 243人/km2
地理
座標 北緯48度29分32秒 西経2度01分47秒 / 北緯48.4922222222度 西経2.02972222222度 / 48.4922222222; -2.02972222222座標: 北緯48度29分32秒 西経2度01分47秒 / 北緯48.4922222222度 西経2.02972222222度 / 48.4922222222; -2.02972222222
標高 平均:64m
最低:4 m
最高:78 m
面積 6.27km2
Saint-Samson-sur-Ranceの位置(フランス内)
Saint-Samson-sur-Rance
Saint-Samson-sur-Rance
公式サイト Le site de la commune
テンプレートを表示

サン=サンソン=シュル=ランスSaint-Samson-sur-Ranceブルトン語Sant-Samzun)は、フランスブルターニュ地域圏コート=ダルモール県コミューン

地理[編集]

ディナン近郊のランス川河岸にある。ディナールおよびサン・マロから約20kmのところにあり、サン=ブリユーおよびレンヌから45分ほどのところにある。

歴史[編集]

美しいトランブレのメンヒルの存在が証明しているように、人が定住し始めたのは少なくとも新石器時代以降である。

サン・サンソン・ジュト・リヴェ(Saint-Samson-jouxte-Livet)の小教区はサン・マロ司教区に周囲を取り囲まれたドル司教区の飛び地で、聖サンソンを守護聖人としていた。

聖サンソンの名にちなんだ名称でコミューンとなったのは1790年である。1962年6月25日より現在の名称となっている。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2011年
494 477 548 874 1180 1151 1429 1525

参照元:1999年までEHESS[1]、2004年以降INSEE[2][3]

史跡[編集]

トランブレのメンヒル
  • トランブレのメンヒル - コミューンの郊外にある。地盤が軟弱なため、約45度に傾いている。

脚注[編集]