サバッシュII 〜メヒテの大予言〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サバッシュII 〜メヒテの大予言〜
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 PC-98VM以降 [PC-98]
開発元 グローディア
発売元 ポプコムソフト
人数 1人
発売日 [PC-98] 1993年2月24日
売上本数 1万本[1]
テンプレートを表示

サバッシュII 〜メヒテの大予言〜』(サバッシュツー メヒテのだいよげん)は1993年グローディアが開発し、ポプコムソフトから発売されたロールプレイングゲーム。前作『サバッシュ』に続き三遊亭圓丈が関わり、シナリオ、ゲームシステムなど全てのことを担当した[1]。開発期間は5年[1]

このゲームは三人の主人公、王子マジョーン・ハイヤーム、漁師の子マジョーン・ラムセス、商人の子マジョーン・トロフが存在し、主人公を変えることにより三回はゲームを楽しめることができる。また、用意されたシナリオやイベントに柔軟性があり、ゲーム進行がいわゆる一本道でないことが特徴。

後にMicrosoft Windows上で動作するエミュレータによる復刻版も発売された。

関連書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 円丈出演情報”. 2014年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]