ゴフ・リチャーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ゴフ・リチャーズ(Goff Richards、Godfrey Richards[1]、1944年 - 2011年6月25日)は、イギリス作曲家編曲家[2][3] 。

人物・来歴[編集]

コーンウォールに生まれ、王立音楽大学レディング大学に学ぶ。1976年から1989年まで、サルフォード工科大学(Salford College of Technology)にて編曲を講義。また、長年にわたり、チェサム・ビッグバンド(Chetham's Big Band)の音楽監督を務める。1989年にサルフォード大学ジャズ・オーケストラをBBCビッグバンド・オブ・ザ・イヤーに導いた功績により、1990年に同大学より博士号を授与される。

ブラスバンド向け作品の作曲や、同編成への編曲を多数手がけていることで知られ、1984年には、ブラスバンド曲「コンチネンタル・カプリス」(Continental Caprice)作曲によりヨーロッパ放送連盟賞を受賞[4] 。また、管弦楽や合唱のための作曲・編曲も行っている。その作品は、キングズ・シンガーズハダースフィールド・コーラル・ソサエティロンドン・ブラスエヴェリン・グレニー、複数のBBCオーケストラなどによって演奏されている。日本では、金管十重奏のための「高貴なる葡萄酒を讃えて」(Homage to the Noble Grape)が金管アンサンブルのレパートリーとして特に人気がある[5]

2011年6月25月、チェシャーにて病没。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]

  1. ^ Cornish musician, composer & teacher Goff Richards dies, BBC News, 28 June 2011
  2. ^ Newsome, Roy (2006). The modern brass band: from the 1930s to the new millennium. Aldershot, Hants, England and Burlington, VT: Ashgate Publishing Limited. pp. 128, 241, and passim. ISBN 0-7546-0716-X. https://books.google.com/books?id=O6-iHNQwga8C&pg=PA366 
  3. ^ News - About Goff Richards”. National Brass Band Championships website. Kapitol Promotions (2009年6月1日). 2010年3月15日閲覧。
  4. ^ Profile”. Marc Reift Editions website. Marc Reift Editions (2009年6月1日). 2010年7月1日閲覧。
  5. ^ 高貴なる葡萄酒を讃えて (金管十重奏)【Homage to The Noble Grape】”. ミュージックエイト. 2018年3月24日閲覧。

外部リンク[編集]