コントゥルシ・テルメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コントゥルシ・テルメ
Contursi Terme
行政
イタリアの旗 イタリア
カンパニア州の旗 カンパニア
Blank.png サレルノ
CAP(郵便番号) 84024
市外局番 0828
ISTATコード 065046
識別コード C974
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 2 (sismicità media)
気候分類 zona D, 1546 GG
公式サイト リンク
人口
人口 3,332 [1](2018-01-01)
人口密度 115.3 人/km2
文化
住民の呼称 contursani
守護聖人 San Donato
祝祭日 8月7日
地理
座標 北緯40度38分0秒 東経15度14分0秒 / 北緯40.63333度 東経15.23333度 / 40.63333; 15.23333座標: 北緯40度38分0秒 東経15度14分0秒 / 北緯40.63333度 東経15.23333度 / 40.63333; 15.23333
標高 250 (62 - 550) [2] m
面積 28.90 [3] km2
コントゥルシ・テルメの位置(イタリア内)
コントゥルシ・テルメ
コントゥルシ・テルメの位置
サレルノ県におけるコムーネの領域
サレルノ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

コントゥルシ・テルメ: Contursi Terme)は、イタリア共和国カンパニア州サレルノ県にある、人口約3,300人の基礎自治体(コムーネ)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

行政[編集]

分離集落[編集]

コントゥルシ・テルメには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Bagni di Contursi, Vulpacchio, Bagni Forlenza, Monte di Pruno, Pruno Sottano, Tempa del Corvo

パーキンソン病[編集]

パーキンソン病の患者が多く存在する地域として知られる。18世紀初めごろこの村に暮らしていたある人の子孫が、イタリア、ギリシアアメリカオーストラリアでそれぞれパーキンソン病を発症していたことが近年になってわかり、遺伝性のパーキンソン病 (家族性パーキンソン病) が初めて報告された[4]。この病気の原因であるα-シヌクレインというタンパク質遺伝子異常も発見され[5]、パーキンソン病研究の前進にとって大きなきっかけとなった[6]

出典[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2018 by sex and marital status” (英語). 2019年1月14日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Salerno (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2019年1月14日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Salerno (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2019年1月14日閲覧。
  4. ^ Golbe LI, Di Iorio G, Bonavita V, Miller DC, Duvoisin RC (Mar 1990). “A large kindred with autosomal dominant Parkinson's disease”. Ann Neurol 27 (3): 276-282. PMID 2158268. 
  5. ^ Polymeropoulos MH, Lavedan C, Leroy E, Ide SE, Dehejia A, Dutra A, Pike B, Root H, Rubenstein J, Boyer R, Stenroos ES, Chandrasekharappa S, Athanassiadou A, Papapetropoulos T, Johnson WG, Lazzarini AM, Duvoisin RC, Di Iorio G, Golbe LI, Nussbaum RL (Jun 1997). “Mutation in the alpha-synuclein gene identified in families with Parkinson's disease”. Science 276 (5321): 2045-2047. doi:10.1126/science.274.5290.1197. PMID 9197268. 
  6. ^ 服部信孝 「Parkinson's disease 1 (SNCP) : α-synuclein.」、「脳の科学」編集委員会編 『パーキンソン病のすべて』 星和書店〈「脳の科学」26巻増刊〉、2004年、173-177頁。ISBN 4-7911-0533-8 

外部リンク[編集]