ゲイ向けゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ゲイ向けゲーム(ゲイむけゲーム)とは、男性同士の恋愛セックスの表現があるパソコンゲームの中でも、従来の「やおい」と呼ばれる女性を対象とした物とは違い、男性同性愛者ゲイ)を対象としたパソコンゲームを指す。

「やおい」を含めた通常のアダルトゲームの大半は大型電気店やソフト販売店で購入できるが、ゲイ向けのゲームは大型店で扱われる事は少なく、主な販売先はゲイ向けのアダルトショップ通信販売が多い。

近年[いつ?]ではコンシューマ向けゲームを発売するエコールソフトウェアも同社初の成人向けソフトとして発売している。 2015年、アメリカの大学生活を題材としたゲイ向け恋愛シミュレーションゲーム"Coming Out On Top"が発売され、日本では『炎多留』以来のゲイ向け作品として注目された[1]

主要メーカーと作品[編集]

GAS
  • 恋愛SLG - 『graduation』
  • 調教SLG - 『Abdiel』
  • 恋愛&調教SLG・RPG - 『King of Beast』
  • ♂×♂ラブコメディADVゲーム - 『淫魔21世』
たるたるもにゃ〜(T&M
  • 恋愛ADV&SLG - 『炎多留
  • 恋愛ADV&SLG - 『炎多留2・魂』
  • 恋愛ADV&SLG - 『炎多留III 潮』
GIZMO(エコールソフトウェア
  • 恋愛SLG&ADV - 『COX-BAX』
UNDERGROUND CAMPAIGN
四畳半的生活
Rycanthropy
  • 脱衣アクション - 『G-Case』
  • 脱衣パズル - 『LOOPS』
ム印ラボ
  • 恋愛ADV - 『Close to you』
  • 恋愛ADV - 『Work worth』
  • 恋愛ADV - 『カンリカ!!』
  • 恋愛ADV - 『勿忘草』
  • 恋愛ADV - 『通販王』
  • 恋愛ノベル - 『東京ふたり暮らし。』
Dudedle Studio

脚注[編集]

  1. ^ 『炎多留』以来の衝撃!? “BL”や“やおい”ではないゲイカルチャー恋愛SLGが話題に”. おたぽる (2015年1月8日). 2015年10月20日閲覧。

関連項目[編集]