ケーエスエス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケーエスエス株式会社
KSS Co.,Ltd.
KSS New logo.jpg
KSS Head Office
種類 株式会社
略称 KSS
本社所在地 日本の旗 日本
146-0093
東京都大田区矢口-22-14
設立 1964年6月
業種  精密機械製造業
法人番号 7010801003524
事業内容 精密ボールねじ、転造ボールねじ、精密送りねじ、樹脂ナットすべりねじ等の直動部品・機械要素部品の開発・製造・販売。
代表者 太田 晶久(代表取締役社長)
資本金 1億2070万円
外部リンク http://www.kss-superdrive.co.jp/
テンプレートを表示

ケーエスエス株式会社(KSS Co.,Ltd.)は、ボールねじの製造を得意とする日本の精密機械メーカーである。

ケーエスエス社では、特にミニチュアボールねじの小径品を中心に製造と販売を行っており、近年では得意な技術を応用して、アクチュエータなどの複合商品をラインナップに加えている。 [1]

社名の由来[編集]

"KSS"の名前の由来は……

  • 製造部門での
    • Know how(ノウハウ)
    • Super quality(スーパークオリティ )
    • Safety motion(セーフティーモーション )
  • 営業部門での
    • Kindness(カインドネス)
    • Speed(スピード)
    • Service(サービス)

といったそれぞれの頭文字を取ったものである。 [2]

沿革[3][編集]

  • 1964年6月 東京都品川区に株式会社日本精機製作所として設立
  • 1968年7月 工場を大田区矢口(現本社所在地)に移転
  • 1978年3月 本社を現在地に移転し、商号を株式会社篠原製作所に変更
  • 1978年3月 精密ミニチュアボールねじの生産を開始
  • 1987年1月 商号をケーエスエス株式会社に変更
  • 1984年7月 新潟県小千谷市第一工業団地に小千谷工場新設
  • 1995年1月 精密工学会「超精密位置決め委員会」加盟
  • 2008年6月「元気なモノ作り中小企業300社」選ばれる[4]
  • 2011年11月「第23回大田区中小企業新製品・新技術コンクール優秀賞受賞」[5]
  • 2013年10月「2013年”超”モノづくり部品大賞 機械部品賞受賞」[6]
  • 2014年6月 設立50周年

所在地[7][編集]

  • 本社 - 東京都大田区矢口1
  • 小千谷工場 - 新潟県小千谷市
  • 小千谷出張所 - 新潟県小千谷市山谷

加盟団体[編集]

脚注[編集]