ケン・ペイジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケン・ペイジ
Ken Page
Ken Page
2008年撮影
生年月日 (1954-01-20) 1954年1月20日(63歳)
出生地 ミズーリ州セントルイス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 アフリカ系アメリカ人
ジャンル 俳優
舞台俳優
声優
活動期間 1975年 - 現在
主な作品
キャッツ』(舞台)
ナイトメア・ビフォア・クリスマス』(声)

ケン・ペイジKen Page, 1954年1月20日 - )は、アメリカ合衆国俳優声優である。

来歴[編集]

1954年ミズーリ州セントルイスに生まれる[1]。コーラス隊の団員としてキャリアをスタートさせ、『The Wiz』でブロードウェイデビュー。その後も舞台を中心に『オズの魔法使い』や『レ・ミゼラブル』、『アイーダ』など有名なミュージカル劇などへ出演してキャリアを築き、特徴的な声とその演技力も相まって高い評価を得た。出演した舞台『Ain't Misbehavin'』ではドラマ・デスク・アワードを受賞している[1]

特に彼のキャリアで知られることとなったのは1994年に製作されたストップモーション・アニメーションの長編ミュージカルアニメ映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』への声の出演。同作はティム・バートン監督のアイディアが元で製作されており、ペイジは悪役ブギーの声を担当し、ダニー・エルフマンが作曲した曲も歌っている。また、ブロードウェイミュージカル『キャッツ』への出演でも知られており、ニューヨークロンドン公演でオールドデュトロノミーを演じた。

出演作品[編集]

映画[編集]

声の出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • Gimme a Break! (1984)
  • Sable (1987 - 1988)
  • Family Matters (1990)
  • Capital News (1990)
  • Teen Angel Returns (1990)
  • Adventures in Wonderland (1993 - 1994)
  • サウス・セントラル South Central (1994)
  • Touched by an Angel (1995)
  • Welcome to New York (2000)
  • State of Mind (2007)

ビデオゲーム[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Ken Page Biography”. 2014年7月4日閲覧。

外部リンク[編集]