グスタフ・カッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グスタフ・カッセル
スウェーデン学派
(Stockholm school)
生誕 1866年10月20日
ストックホルム
死没 1945年1月14日(1945-01-14)(78歳)
Jönköping
国籍 スウェーデンの旗 スウェーデン
研究機関 ストックホルム大学
研究分野 数理経済学
母校 ウプサラ大学
影響を
与えた人物
グンナー・ミュルダール
ベルティル・オリーン
Gösta Bagge
実績 購買力平価説
利子についての作業
テンプレートを表示

カール・グスタフ・カッセル(Karl Gustav Cassel、1866年10月20日 - 1945年1月14日)は、スウェーデン経済学者

略歴[編集]

業績[編集]