クレデール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Cléder
Blason ville fr Cléder (Finistère).svg
Kermenguy.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) モルレー郡
小郡 (canton) プルゼヴェデ小郡
INSEEコード 29030
郵便番号 29233
市長任期 ジェラール・ダニルー
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la Baie du Kernic
人口動態
人口 3824人
2010年
人口密度 102人/km2
住民の呼称 Clédérois, Clédéroise
地理
座標 北緯48度39分51秒 西経4度06分03秒 / 北緯48.664167度 西経4.100833度 / 48.664167; -4.100833座標: 北緯48度39分51秒 西経4度06分03秒 / 北緯48.664167度 西経4.100833度 / 48.664167; -4.100833
標高 平均:m
最低:0m
最高:79 m
面積 37.44km2
Cléderの位置(フランス内)
Cléder
Cléder
公式サイト Site de la mairie de Cléder
テンプレートを表示

クレデールCléderブルトン語:Kleder)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

地理[編集]

コート・デ・サーブル(Côte des Sables、砂海岸)に面し、サン=ポル=ド=レオンに近い。クレデールはプルエスカ、シビリル、トレフラウエナン、サン=ヴゲと接している。クレデールの南東方向にあるモルレーとは22kmの距離である。

気候[編集]

イギリス海峡の海岸に位置するコミューンであるため、温暖な海洋性気候であり、一年を通じて海の影響を受けている。メキシコ湾流、大西洋からの穏やかな海流が海岸を守り、大きな気温の高低差を防いでいる。

農地ではカリフラワー、アーティチョークAOC指定されているロスコフのタマネギ(oignons de Roscoff)、エシャロットが栽培されている。

歴史[編集]

クレデール教区は、レオン司教区内のレオン助祭管区の一部であった。そこは聖ピエールと聖ケ・コレドックの言葉の影響下にあった。17世紀の聖人伝執筆者アルベール・ル・グランによれば、聖ケ・コレドックは495年に亡くなり、彼の同志であった聖ケリアンはその数年前である490年に亡くなっているという。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
4544 4275 3923 3928 3801 3641 3781 3824

参照元:1999年までEHESS[1]、2000年以降INSEE[2][3]

ブルトン語[編集]

2007年の新学期時点で、クレデールの児童のうち25.7%が二言語教育を行う小学校に在籍していた[4]

観光[編集]

クレデールの海岸

クレデールの海岸全体は、歩道、自転車道、バイクや自動車の車道が整備されていて歩きやすい。

  • トロンジョリーのマノワール - 16世紀
  • ケルマンギ城 -1632年
  • ケルゴナデアック城 - 1620年

姉妹都市[編集]

脚注[編集]