クリス・ジョーンズ (パンター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg クリス・ジョーンズ American football pictogram.svg
Chris Jones
ダラス・カウボーイズ No.6
基本情報
ポジション パンター
生年月日 (1989-07-21) 1989年7月21日(29歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ジョージア州ローム
身長 6' 0" =約182.9cm
体重 208 lb =約94.3kg
経歴
大学 カーソン・ニューマンカレッジ
ドラフト外 2011年
初出場年 2011年
初出場チーム ダラス・カウボーイズ
所属歴

受賞歴・記録
NFL 通算成績
(2013年終了時点)
パント 99回
ヤード 3,933ヤード
平均 44.8ヤード
最長 62ヤード
20ヤード以内 40回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

クリス・ジョーンズ(Chris Jones 1989年7月21日 - )はジョージア州ローム出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLダラス・カウボーイズに所属している。ポジションはパンター

経歴[編集]

カーソン・ニューマンカレッジより、2011年7月、ドラフト外フリーエージェントでダラス・カウボーイズと契約を結び、マット・マクブライアーとポジションを争ったが、開幕ロースターには残れなかった[1]。マット・マクブライアーが負傷したため、同年11月5日、カウボーイズと契約を結びロースター入りした[2]。その後マクブライアーが怪我から回復したため、11月17日に解雇されプラクティス・スクワッドとして契約を結んだ[1]

2012年9月23日のタンパベイ・バッカニアーズ戦でひざを捻挫し、ACLを痛めた。10月1日のシカゴ・ベアーズ戦を欠場、その試合では、ブライアン・ムーアマンがカウボーイズと契約し出場した。ムーアマンが鼠径部を痛めたため、10月14日のボルチモア・レイブンズ戦に出場してパントを1回蹴ったが、10月24日、故障者リスト入りした[3]

2013年8月24日のシンシナティ・ベンガルズとのプレシーズンゲームで、AT&Tスタジアムのスコアボードにパントを当てた。オフィシャルはパントがスコアボードに当たったことに気づいておらず、ビデオリプレイで、パントがスコアボードに当たったことが判明、パントの蹴り直しとなった。蹴り直しのパントはブランドン・テイトが75ヤードのリターンTDをあげた[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Todd Archer (2011年11月17日). “Chris Jones re-signed to practice squad”. ESPN. 2012年8月30日閲覧。
  2. ^ Cowboys Add P Chris Jones Off Practice Squad, Waive OG Daniel Loper”. yardbarker.com (2011年11月5日). 2012年8月30日閲覧。
  3. ^ Source: Punter Chris Jones headed to IR”. ESPN (2012年10月24日). 2012年12月24日閲覧。
  4. ^ Todd Archer (2013年8月24日). “Chris Jones hits digital board with punt”. ESPN. 2014年1月25日閲覧。

外部リンク[編集]