クリストバル・コロン山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリストバル・コロン山
Pico Cristobal Colon.jpg
2008年のクリストバル・コロン山
最高地点
標高 5,700 m (18,700 ft) [1]
プロミネンス 5,508 m (18,071 ft) 世界5位
アイソレーション 1,287 キロメートル (800 mi)
総称 国内最高峰
ウルトラ・プロミネント峰
座標 北緯10度50分18秒 西経73度41分12秒 / 北緯10.83833度 西経73.68667度 / 10.83833; -73.68667座標: 北緯10度50分18秒 西経73度41分12秒 / 北緯10.83833度 西経73.68667度 / 10.83833; -73.68667
地形
クリストバル・コロン山の位置(コロンビア内)
クリストバル・コロン山
クリストバル・コロン山
コロンビアにおける位置
所在地 コロンビアの旗 コロンビア マグダレーナ県
州/地方 CO
所属山脈 シエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ山地
登山
初登頂 1939年、ウッド、ベイカーウェル、プラオリーニによる
Project.svg プロジェクト 山

クリストバル・コロン山スペイン語: Pico Cristóbal Colón)は、コロンビア最高峰。推定標高5700m。世界で5番目のプロミネンス(地形突出度)を持つ山である。山名はクリストファー・コロンブスに由来する。

地理[編集]

シエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ山地英語版に位置する。

これより高い山は最も近いものでも1288キロ離れたエクアドルのカヤンベ山になる。付近の山々と同じく、山頂は万年雪に覆われている。

クリストバル・コロン山の南西に位置する頂点・シモン・ボリーバル山スペイン語版とは標高がほとんど同じで、後者が前者よりも高い可能性すらある。もしそうだとすれば、コロンビアの最高峰はシモン・ボリーバル山ということになる[2]

プロミネンス[編集]

シエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ山地付近の標高を示す地図。右下はアンデス山脈北部に連なるオリエンタル山脈。

プロミネンスとは、山の頂上を囲む等高線の中で、その頂上よりも高い地点を含まない最も低い等高線からの比高である。その山よりも高い山へ、最も高い地点をたどって(尾根伝いで)移動する場合に通る最低地点(key col)からの高さと言うことができる。クリストバル・コロン山を頂点とするシエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ山地と、アコンカグアを頂点とするアンデス山脈などの山地の連続体との間には、海抜の低い平地があるため、そのkey col(191m)を基準とするクリストバル・コロン山のプロミネンスが高く算出される。

同じ山地に属するシモン・ボリーバル山がクリストバル・コロン山より高いとすれば、世界で5番目のプロミネンスの山もシモン・ボリーバル山ということになる。

歴史[編集]

クリストバル・コロン山の初登頂は、1939年にW・ウッドとA・ベイカーウェル、それにE・プラオリーニが果たした[3]

脚注[編集]

  1. ^ SRTMの推計値。コロンビアの地形図には5650mの等高線はみえるが、5700mの等高線はない。5775mという説もしばしば引用される。
  2. ^ Andes site
  3. ^ http://www.peakware.com/peaks.html?pk=57