クラウズ (1980年代のイギリスのバンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

クラウズ (The Clouds) は、グラスゴーを拠点としていた、1980年代インディー・ポップ・バンドで、ジョンとビルのチャーンリー兄弟 (John and Bill Charnley) がフロントを務めていた[1]

クラウズは、1988年The Subway Organizationレーベルから出した「Tranquil」という楽曲は、UK Independent Singles and Albums Chartsで、13位まで上昇するヒットとなった[1]シングルに収められた残り2曲は「Get Out of my Dream」ろ「Village Green」で、いずれもチャーンリー兄弟の作品だった。リリースされた楽曲は、いずれもジョンがギターとボーカル、ビルがキーボードとボーカルで、ジノ・イオンタ (Gino Ionta) がドラムス、アンディ・ブレイディ (Andy Brady) がエレクトリックベース、ノーマン・ブレイク (Norman Blake) がリードギターとバックボーカルを担当していた。

脚注[編集]

  1. ^ a b Lazell, Barry (1997). Indie Hits 1980-1999. Cherry Red Books. ISBN 0-9517206-9-4. 

外部リンク[編集]