ギオルギ・ガハリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギオルギ・ガハリア
გიორგი გახარია
Giorgi Gakharia 2.jpg
ジョージア首相
就任
2019年9月8日
大統領 サロメ・ズラビシュヴィリ
前任者 マムカ・バフタゼ
内務大臣グルジア語版
任期
2017年11月13日 – 2019年9月8日
首相
前任者 ギオルギ・ムゲブリシヴィリグルジア語版
後任者 ヴァフタング・ゴメラウリ
第一副首相
任期
2018年7月17日 – 2019年9月8日
首相 マムカ・バフタゼ
前任者 ディミトリ・クムシシヴィリ
後任者 テア・ツルキアニ
国家安全保障会議書記
任期
2019年5月1日 – 2019年9月3日
前任者 ダトゥナ・ラクヴィアシヴィリグルジア語版
後任者 レヴァン・イゾリアグルジア語版
経済・持続的発展大臣
任期
2016年11月27日 – 2017年11月13日
首相 ギオルギ・クヴィリカシヴィリ
前任者 ディミトリ・クムシシヴィリ
後任者 ディミトリ・クムシシヴィリ
個人情報
生誕 (1975-03-19) 1975年3月19日(45歳)
ソビエト連邦グルジアSSRトビリシ
政党 ジョージアの夢
出身校 トビリシ国立大学

ギオルギ・ザウリス・ゼ・ガハリアグルジア語: გიორგი ზაურის ძე გახარიაグルジア語ラテン翻字: Giorgi Zauris dze Gakharia1975年3月19日 ‐ )は、ジョージア政治家。現在、同国首相

経済・持続的発展大臣(2016年‐2017年)、内務大臣グルジア語版(2017年‐2019年)、第一副首相(2018年‐2019年)、国家安全保障会議書記(2019年)[1]を歴任した[2][3]

生涯[編集]

教育[編集]

ガハリアは1992年から1994年までイヴァネ・ジャヴァヒシヴィリ・トビリシ国立大学の歴史学部で学んだ。1994年、続いて彼はミハイル・ロモノーソフ記念モスクワ国立大学に入り、同大学で1999年に政治学の修士号を取得した[4][5]。その後2002年から2004年までミハイル・ロモノーソフ記念モスクワ国立大学高等経営大学院英語版で研究を行い、ビジネス管理修士英語版号を取得した[5]

職歴[編集]

ガハリアは2006年から2009年までモスクワ国立大学で応用バイオテクノロジーの客員講師を務めた[5]。ガハリアは2004年5月から2008年11月までロシアのSKFグループのゼネラルマネージャーを務め、続いて2008年11月から2013年2月までドイツのルフトハンザ・サービス・ホールディングAGで東ヨーロッパCIS諸国・ロシア連邦担当ビジネス開発部長を務めた[5]

政治経歴[編集]

ガハリアは2013年3月に政府のビジネス・オンブズマンに就任し、ここから彼の政治経歴がスタートした。この職は2016年7月まで務めた。ガハリアは2014年12月から2016年9月まで首相補佐官(経済担当)および経済評議会書記を務め、続いて2016年12月27日から2017年11月13日まで経済・持続的発展大臣を務めた[6]。彼は2017年11月13日に内務大臣グルジア語版に任命され、第一副首相も兼任した[7]。さらに2019年4月30日、国家安全保障会議書記にも就任した[8]

内務大臣時代[編集]

2017年11月、ギオルギ・クヴィリカシヴィリ首相は内閣改造を行い、11月13日にガハリアを内務大臣グルジア語版に任命した[5]

歩兵巡回部隊[編集]

内務大臣着任から数か月後、ガハリアは観光客や観光地の安全を確保するために、内務省の巡回警察局に歩兵巡回部隊を設置した。歩兵巡回部隊は内務省アカデミーグルジア語版で3週間の特別訓練を受講しており、かつ全員が1つ以上の外国語を話すことができる。歩兵巡回部隊は最新世代のビデオカメラなど、最新の警察機器を装備している[9][10][11][12][13]

人権保護局[編集]

2018年1月11日、ガハリアは内務省に人権保護局グルジア語版を設置した[14]。人権保護局は家庭内犯罪、女性に対する暴力、差別を理由とする犯罪、人身売買、少年による犯罪、少年に対する犯罪などについて、タイムリーな対応と適切な捜査を行う責務を負う[15]。2019年7月24日まではロンダ・トロライアグルジア語版が局長を務め[16]、2019年7月24日からはニノ・ツァツィアシヴィリグルジア語版が引き継いだ[17]

ガヴリーロフの夜[編集]

2019年6月、ロシア下院議員セルゲイ・ガヴリーロフがジョージア国会の議長席から演説したことに反発して起きた大規模な抗議デモ(ガヴリーロフの夜グルジア語版)において、対応に当たった警察官が不適切な暴力的対応を行ったことで、負傷者が発生した。野党は当局を指揮したガハリアの内務大臣辞任を訴えた[18][19]

ジョージア首相[編集]

ギオルギ・ガハリア首相(左)と、アゼルバイジャンのイルハム・アリエフ大統領(右)

2019年9月2日、ジョージア首相マムカ・バフタゼは「使命を果たした」として内閣総辞職を行った。翌9月3日、与党「ジョージアの夢」は後任の首相としてガハリアを指名し、ジョージア国会はガハリアの新首相就任と同首相が率いる内閣を賛成多数で承認した[20]

参考文献[編集]

  1. ^ პარლამენტმა ახალი მთავრობა დაამტკიცა
  2. ^ გიორგი გახარია ეროვნული უსაფრთხოების საბჭოს მდივანი იქნება
  3. ^ “Georgia's interior minister nominated for PM post: RIA”. Reuters. (2019年9月3日). https://www.reuters.com/article/us-georgia-politics-premier-idUSKCN1VO0IG 2019年9月3日閲覧。 
  4. ^ police.ge - გიორგი გახარია
  5. ^ a b c d e Giorgi Gakharia”. Ministry of Internal Affairs of Georgia (2017年). 2019年9月3日閲覧。
  6. ^ გიორგი გახარია - Police.ge
  7. ^ გიორგი გახარია - მთავრობის წევრები - Gov.ge
  8. ^ ეროვნული უსაფრთხოების საბჭოს მდივნის ფუნქცია გიორგი გახარიას დაეკისრა
  9. ^ ქვეითი პატრული ტურისტების დასაცავად რადიო თავისუფლება
  10. ^ სად და როგორ დაიცავს ქვეითი პატრული ტურისტებს ImediNews.ge
  11. ^ დღეიდან თბილისის ქუჩებში ქვეითი პატრული იმუშავებს - ტაბულა
  12. ^ ტურისტულ ზონებში ქვეითი პატრული დაიწყებს პატრულირებას
  13. ^ The Ministry of Internal Affairs of Georgia continues Patrol Police reform
  14. ^ შინაგან საქმეთა სამინისტროში ადამიანის უფლებათა დაცვის დეპარტამენტი შეიქმნა
  15. ^ შინაგან საქმეთა სამინისტროს ადამიანის უფლებათა დაცვის ახალი დეპარტამენტის ხელმძღვანელები დაინიშნენ
  16. ^ შინაგან საქმეთა სამინისტროს ადამიანის უფლებათა დაცვის ახალი დეპარტამენტის ხელმძღვანელები დაინიშნენ
  17. ^ შსს-ის ადამიანის უფლებათა დაცვისა და გამოძიების ხარისხის მონიტორინგის დეპარტამენტის დირექტორად ნინო ცაციაშვილი დაინიშნა
  18. ^ Georgians are taking a stand against Vladimir Putin. Where is the West?”. The Washington Post. 2019年7月12日閲覧。
  19. ^ “Russia suspends Georgia flights after violent clashes”. (2019年6月22日). https://www.bbc.co.uk/news/world-europe-48727133 2019年7月12日閲覧。 
  20. ^ Lomsadze, Giorgi (2019年9月3日). “Controversial minister slated to be Georgia's next PM”. Eurasianet. 2019年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]


公職
先代:
マムカ・バフタゼ
ジョージア (国)の旗 ジョージア首相
第14代:2019 -
現職