キロ・グリゴロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キロ・グリゴロフ
Киро Глигоров
Kiro Gligorov 1965.jpg

任期 1991年9月8日1999年11月19日
副大統領 リュブチョ・ゲオルギエフスキ

任期 1991年1月27日1991年6月7日

任期 1991年6月7日1991年9月8日

出生 1917年5月3日
ブルガリアの旗 ブルガリア王国占領下
State Flag of Serbia (1882-1918).svg セルビア シュティプ
死去 (2012-01-01) 2012年1月1日(94歳没)
北マケドニア共和国の旗 北マケドニア スコピエ
政党 League of Communists of Yugoslavia Flag mk.svg マケドニア共産主義者同盟
無所属
配偶者 ナーダ・ミシェヴァ

キロ・グリゴロフマケドニア語: Киро Глигоров)、1917年5月3日 - 2012年1月1日)は、旧ユーゴスラビアマケドニア政治家。マケドニアの初代大統領

人物[編集]

チトーとともにユーゴスラビア人民解放戦争を戦ったパルチザンの闘士であり、その後のマケドニアや連邦全体でも大きな影響力を保持してきた。1991年1月27日に各党派の合意でマケドニア議会に超党派の大統領として選出され、旧ユーゴスラビア・マケドニア社会主義共和国の大統領評議会議長に就任する。その後、憲法改正をし同年6月7日より国名をマケドニア共和国に改名する。武力衝突回避を最優先しつつ交渉を進め9月8日にユーゴスラビアからマケドニア共和国としての独立を宣言した。

1993年にマケドニアの国際連合加盟を果たし、1999年11月に大統領を退任。2012年1月1日、スコピエの自宅にて死去した[1]

公職
先代:
自身
(マケドニア社会主義共和国
大統領評議会議長)
北マケドニア共和国の旗 マケドニア共和国大統領
初代:1991年 - 1999年
次代:
ボリス・トライコフスキ
先代:
ヴラディミル・ミトコフ
Flag of the Socialist Republic of Macedonia (1946–1991).svg マケドニア社会主義共和国
大統領評議会議長

第10代:1991年
次代:
自身
(マケドニア共和国大統領)

脚注[編集]